白髪染めシャンプーよりも、大事なのは体の内側からのケア

「染めると髪を傷めるから、シャンプーがいい」
「どんな白髪染めシャンプーがオススメ?」

白髪が増えてくると、髪を染める回数も増えてきて大変。何度もヘアカラーすると、髪が傷んできますよね。

たしかに白髪染めシャンプーだと、髪を傷めずにケアすることができます。

ただ「思ったように色が付かない」「色持ちが悪い」という口コミも多くありました。

そもそも、髪を染める前にもっと見直すべきことがあります。

髪を『内側から改善』することです。

結局、シャンプーにしてもヘアカラーにしても「根本から髪を黒くする」ことはできません・・。

たしかにその場のケアも大事ですが、今のままでは白髪が増えていく一方に

最低限白髪を黒くするケアをしつつ、まずは「これ以上進行させない」ケアをすることが大事!

そうは言っても、年だから仕方がないわ・・

そもそも白髪になる原因は、単に「加齢」によるものとあきらめていませんか?

白髪の原因はいくつかありますが、一番の原因は「栄養不足」

体の内側から必要な栄養をおぎなえば、加齢による白髪も『改善・発生を遅らせる・予防』することができます!

どんな栄養をとれば、白髪は防げる?

まずカンタンに、白髪が発生する仕組みについてお話します。

髪の毛を作り出す「メラノサイト」と言う細胞が、「メラニン色素」を作ります。このメラニン色素が髪に取り込まれ「黒くなる」のです。

メラノサイト⇒メラニン色素⇒髪に色がつく

ところが加齢や栄養不足によって、

●メラノサイトそのものの活動低下
●メラニン色素が十分に作られない

状態になると、髪に色が付かずに白髪が生えてしまうのです。

加齢によって失われた「黒髪を作る働き」を栄養で補うことで、白髪の改善や予防をすることが可能になります。

健康なメラノサイトを作るにはビタミンやミネラルなども重要ですが、特に外してはいけないのは次の『4つの栄養素』です。

[白髪改善に直接作用]
●Lリジン(メラノサイトを活性化)
●亜鉛(メラニン色素の合成を活性化)

[白髪ケアをサポート]
●ビオチン(血行促進)
●アルギン酸(髪に必要なタンパク質の吸収UP)

「L-リジン」「亜鉛」「ビオチン」「アルギン酸」の4つが、黒髪を作り出すのに欠かせない成分です。

これらの栄養素をすべてカバーするとなると、

●キノコ類
●ナッツ類
●海藻類
●牡蠣
●肉類
●大豆類

これらすべてを、毎日の食事で補っていかなければなりません!

えっ!こんなに必要なの?(*_*)

かなり大変ですよね。

食事で補うよりも、サプリメントで栄養補給する方が確実です。

「白髪サプリ」として、白髪を防ぐのに必要な栄養素が詰まったものがあります。

毎月のお金はかかりますが、献立を考えたり食材を追加する手間と時間を考えるとサプリが便利。

根本から改善すれば、美容室に行って染めたり何度もヘアカラーをしなくて済むのです。

サプリのデメリットは即効性がないというところ。

1日2日で髪が変わることがありませんので、コツコツ服用を続けていくことが大事。

ただ、これからずっと髪を染め続けていく苦労を考えた時に、自分の黒髪を取り戻した方がはるかに楽なのは言うまでもありません。

白髪染めサプリは白髪を防ぐだけでなく、飲むだけで栄養になる成分も含まれているので健康維持にもなって一石二鳥♪

どういったものがオススメなのか、具体的にご紹介していきたいと思います!

白髪の予防も改善ができるサプリメントの選び方

白髪サプリってどうやって選べばいいの?

白髪用のサプリ自体はまだ数が少ないですが、外してはいけないポイントは2つあります。

~白髪染めサプリを選ぶポイント~

●「L-リジン・亜鉛・ビオチン・アルギン酸」を配合
●白髪用に開発されたもの

4つの成分を配合

すでにご紹介した「L-リジン・亜鉛・ビオチン・アルギン酸」が配合されているものを選びましょう。

もう一度、それぞれの成分をおさらいすると、以下のようになります。

[白髪改善に直接作用]
●Lリジン(メラノサイトを活性化)
●亜鉛(メラニン色素の合成を活性化)

[白髪ケアをサポート]
●ビオチン(血行促進)
●アルギン酸(髪に必要なタンパク質の吸収UP)

加齢とともに弱ってきたメラノサイトをカバーしつつ、髪に栄養分が届くようにサポートする成分が必要です。

白髪用に開発されたものであること

白髪によい栄養分を、それぞれピンポイントでとることもできますが、白髪専用のサプリを選びましょう。

白髪改善のために必要な栄養素を網羅しているだけでなく、どのバランスで配合すれば効果が発揮できるかも考えられて作られているからです。

オススメの白髪対策サプリ3つの比較表

上記の条件をクリアしたサプリメント3つを、比較してみました。

 

黒椿

ブラックサプリEX

艶黒美人

画像

特徴

医師と共同開発
コスパ良し

まとめ買いがオトク

配合成分の種類が多い

白髪ケア成分

L-リジン
亜鉛
ビオチン
アルギン酸

L-リジン
亜鉛
ビオチン
アルギン酸

L-リジン
亜鉛
ビオチン
アルギン酸

その他成分

※全7種類
黒ゴマ
黒生姜
ポリフェノール
ガニアシ
ビタミンC
パンテトン酸
リモナイト

※全5種類
黒ゴマ
オルニチン
パンテトン酸
ビタミンC
レスベラトロール

※全8種類
黒ゴマ
黒生姜
竹炭
ガニアシ
ポリフェノール
オルニチン
パンテトン酸
ビタミンC

価格(定期購入/初回)

980円

1993円

1480円

価格(定期購入/初回)

4980円

3943円
※3か月まとめて来る配送

5480円

定期購入の解約

いつでもOK

いつでもOK

最低4か月の継続

3つのサプリはどこがどう違う?

いずれも厳選した「白髪対策サプリ」ですが、具体的にどう違うのかをご紹介します。

価格の違い


ブラックサプリEX

「損したくない」「無理のない範囲で続けたい」という方は「ブラックサプリEX」がおすすめ。

[黒椿]
初月:980円
2ヶ月目:4980円

[ブラックサプリEX]
初月:1993円
2ヶ月目:3943円

[艶黒美人]
初月:1480円
2ヶ月目:5480円
※最低4か月の継続が必要

初月こそ他のサプリよりも高いものの、2回目以降は1個当たり3943円と続けやすい価格になっています。

※ただし3か月分がまとめて届くのでご注意ください。

中身の違い

「主要な白髪ケア成分」で考えると、3つとも充実しています。

[いずれのサプリにも配合]

●Lリジン(メラノサイトを活性化)
●亜鉛(メラニン色素の合成を活性化)
●ビオチン(血行促進)
●アルギン酸(髪に必要なタンパク質の吸収UP)

一方、それ以外の成分で考えると「艶黒美人」が充実しています。

[黒椿]
7種類

[ブラックサプリEX]
5種類

[艶黒美人]
8種類

髪に自体に栄養を与えたり、艶を出したりと「髪の健康を守る」ための成分が充実しているのは「艶黒美人」です。

もう一度、3つのサプリの比較表

 

黒椿

ブラックサプリEX

艶黒美人

画像

特徴

医師と共同開発
コスパ良し

まとめ買いがオトク

配合成分の種類が多い

白髪ケア成分

L-リジン
亜鉛
ビオチン
アルギン酸

L-リジン
亜鉛
ビオチン
アルギン酸

L-リジン
亜鉛
ビオチン
アルギン酸

その他成分

※全7種類
黒ゴマ
黒生姜
ポリフェノール
ガニアシ
ビタミンC
パンテトン酸
リモナイト

※全5種類
黒ゴマ
オルニチン
パンテトン酸
ビタミンC
レスベラトロール

※全8種類
黒ゴマ
黒生姜
竹炭
ガニアシ
ポリフェノール
オルニチン
パンテトン酸
ビタミンC

価格(定期購入/初回)

980円

1993円

1480円

価格(定期購入/初回)

4980円

3943円
※3か月まとめて来る配送

5480円

定期購入の解約

いつでもOK

いつでもOK

最低4か月の継続

詳細

kirei
タイトルとURLをコピーしました