シミにオススメの美白美容液|HAKUとホワイトショットを徹底比較!

「シミがどんどん目立ってきた」「老けて見えるから何とかしたい・・」

年とともに出てくる増えてくるシミ。鏡を見るたび嫌な気持ちになりますよね・・。

すでに色々なスキンケアを試したけど、サッパリ・・という方も多いのではないでしょうか。

安価な美白スキンケアですと、どうしても保湿成分でごまかしたりシミへの有効成分が弱かったりします。

  • 美白スキンケアって、どんなものがあるの?
  • どんな基準で選んだらいいのかわからない・・

美白美容液を選ぶ際のポイントと、オススメのアイテムをご紹介します!

失敗しない「美白スキンケア」の選び方

~美白スキンケアを選ぶポイント~

●美容液タイプのものを選ぶこと
●保湿成分でごまかしていない

美容液タイプのものを選ぶこと

シミをしっかりケアするには、まずは「美容液」タイプの美白アイテムを選びましょう。

どうして?クリームとか化粧水とか色々あるのに?

スキンケアといっても、化粧水やクリーム・乳液などいろいろな種類があります。

ブランドや中身が違えど、スキンケアの役割はおおよそ下記のとおりです。

化粧水で肌に水分を与えて、美容液でシミの集中ケア。仕上げにクリームや乳液で水分が逃げないように「フタ」をします。

シミの有効成分が高濃度で入っているのは「美容液」なのです。

保湿成分でごまかしていない

シミの有効成分が入ったスキンケアはたくさんありますが、”入っていれば良い”というものでもありません。

有効成分があっても、その量はごくわずかで「ほとんどが保湿成分」ということが普通にあります。

特に安価な美白スキンケアは保湿成分の割合が多いので、注意しましょう。

おすすめの美白美容液は「HAKU」と「ホワイトショット」

「美容液タイプのスキンケア」「保湿成分で薄めていない」ものでオススメなのは「HAKU」と「ホワイトショット」です。

HAKUは資生堂、ホワイトショットはPOLAと有名メーカーが開発した美白美容液になります。

両者の違いについて、表にまとめてみました。

 

HAKUメラノフォーカスV

ホワイトショットSXS

画像

ブランド

資生堂

POLA

シミ予防

できたシミをケア

付け心地


やや緩め


やや固め

価格

11000円

13200円

中身(成分)の違い

シミ予防成分

まずは、シミを予防する成分から見ていきましょう。

 

HAKUメラノフォーカスV

ホワイトショットSXS

シミ予防

「HAKU」はメラニン色素が過剰に作られるのを防ぐ成分を配合。

※4MSK(4-メトキシサリチル酸カリウム塩)とトラネキサム酸

さらに、お肌の表面を守りながら有効成分を浸透させるのが特徴です。

「ホワイトショット」も同様に過剰なメラニン生成を防ぐ有効成分を配合。

※アルブチンの数万倍の効果がある「ルシノール」

ホワイトショットは、美白有効成分をお肌にしっかり浸透させられるのが特徴です。

長時間とどまるクリームタイプの美容液で、膜を形成してとどまるようにしてくれます。

〇HAKU
・メラニンを防ぎながら、お肌を守る

〇ホワイトショット
・メラニンを防ぎながら、有効成分を長時間しっかり浸透させる

どちらも、シミの元メラニンを防ぐ成分はしっかり配合されています。

できたシミを薄くする成分

“できたシミを薄くする”ケアができるのは「ホワイトショット」です。

 

HAKUメラノフォーカスV

ホワイトショットSXS

できたシミをケア

「HAKU」はメラニンの生成予防に特化しており、直接メラニンを薄くする成分は入っていません。

一方「ホワイトショット」は、「ビタミンC誘導体」を配合。

ビタミンCをより肌に浸透しやすく、安定して働くように作られた成分です。

ビタミンC誘導体には『メラニンの還元作用』があり、できてしまったシミを薄くすることが可能に。

すでにできてしまったシミをケアしたい方は、ホワイトショットがオススメ。

価格の違い

●HAKUメラノフォーカスV
11000円

●ホワイトショットSXS
13200円

※どちらも税込

両者の価格を比べてみると、ホワイトショットの方が高いです。

ただ、シミの予防だけでなく「薄くする」ケアもできるので、今あるシミも気になる方は「ホワイトショットSXS」をオススメします。

 

HAKUメラノフォーカスV

ホワイトショットSXS

画像

ブランド

資生堂

POLA

シミ予防

できたシミをケア

付け心地


やや緩め


やや固め

価格

11000円

13200円

詳細

2つの美白美容液の中で、一番おすすめは?

総合的にみて、一番オススメできるのはPOLAの「ホワイトショットSXS」です。


ホワイトショットSXS

~おすすめポイント~

  • 予防だけでなく、できたシミもケアできる
  • 有効成分を密着・浸透させる
  • 有名メーカーのPOLAが開発

新たなメラニンができないよう「予防」するだけでなく、「できてしまったシミ」をケアする成分も配合。

また、美白成分がしっかり肌に浸透するように密着し、膜を形成するように処方されています。

ただ美白成分を入れているだけでなく、肌に届いてこそ意味があるもの。

お値段はそれなりにしますが、本気で美白対策を行うならしっかりケアができる「ホワイトショットSXS」がオススメ。

kirei
タイトルとURLをコピーしました