ピュアフローラの口コミはどう?競合商品と比較しながら評価します!

SNSでも話題になっている「ピュアフローラ」

腸の善玉菌を増やして、ダイエット効果が期待できるサプリです。

ただ・・「本当にダイエットに効果ある?」と半信半疑の方も多いかもしれません。

  • 本当に痩せる?
  • 自分に合うのかな?
  • 生の声が知りたい!

ピュアフローラの口コミを通じ、実際のところどうなのか?調べてみました!

ピュアフローラの良い口コミ・悪い口コミについて

良い口コミ

大手サイトを見たところ、「良い口コミ」が見られました。

悪い口コミ

ただ、その一方で悪い口コミもあったのが気になります・・。

結局「効果がある人」「効果がない人」に分かれるってことなのね・・

どうしてピュアフローラは、人によって効果が違う?

そもそも「ピュアフローラ」は、具体的にどんなダイエットサプリなのかご存知ですか?

腸内に「短鎖脂肪酸(たんさしぼうさん)」を増やすサプリメントです。

短鎖脂肪酸って、何??

短鎖脂肪酸は、

糖や脂肪の取り込みを防ぐ
脂肪を燃焼する
やせホルモンを増やす

などのダイエット効果が期待できます。

もともと私たちの腸内にもあるもので、腸内にいる「やせ菌(酪酸菌)」が、短鎖脂肪酸を作ってくれます。

ですが。

ピュアフローラのように「やせ菌(酪酸菌)」をサプリで摂っても、元々腸内にある「やせ菌(酪酸菌)」のように働くかは未知数なのです。

人によって「効果がある・ない」と分かれるのはこのあたりに原因があります。

『短鎖脂肪酸を直接摂れる』サプリ

直接「短鎖脂肪酸」を摂るサプリとして、テレビでも紹介されたものがあります。

そのサプリの名前は「ビセラ」。


ビセラ

現時点では、直接「短鎖脂肪酸」を摂取できるのはこのサプリだけ。

サプリでやせ菌(酪酸菌)をとっても、どれだけ「短鎖脂肪酸」を生み出せるかは未知数。

だったら、直接「短鎖脂肪酸」をサプリでおぎなった方が確実なのです。

「はじめは”ピュアフローラ”を飲んでいたけど、”ビセラ”に切り替えた」という口コミもありました。

「ピュアフローラ」と「ビセラ」のくわしい違いについて

「ピュアフローラと比べて、具体的にどこがどう違うの?どんな特徴があるの?」

両者の違いについて、表にまとめてみました。

 

ピュアフローラ

ビセラ

画像

特徴

コスパ良し

短鎖脂肪酸を増やす


酪酸菌


短鎖脂肪酸を直接配合

腸内環境をサポート

服用

1日2粒

1日1粒

価格(定期購入/初回)

10円

500円

価格(定期購入/2回目以降)

5960円
(2980円×2袋)

3583円

定期購入の最低継続回数

最低3か月の継続が必要

いつでも解約可能

中身(成分)の違い

短鎖脂肪酸を生み出す成分

“ピュアフローラ”も”ビセラ”も、短鎖脂肪酸を増やすことを目的にしたサプリです。

●ピュアフローラ
酪酸菌を増やすことで、短鎖脂肪酸を増やす

●ビセラ
短鎖脂肪酸を直接おぎなう

もともと私たちの腸内にいる酪酸菌は、短鎖脂肪酸を生み出す力はあります。

ところがサプリで口の中から入れた酪酸菌が、しっかり働いて短鎖脂肪酸を作り出せるかは未知数。

短鎖脂肪酸をダイレクトにおぎなえる、「ビセラ」の方が効果が期待できます。

腸内環境をサポートする成分

腸内環境を整える成分が充実しているのは、ビセラです。

●ピュアフローラ
・乳酸菌
・ビフィズス菌

●ビセラ
・乳酸菌:1兆個(32種類)
・オリゴ糖(ビフィズス菌を増やす)
・食物繊維

ビセラの方が、乳酸菌の「種類」も「量」も豊富です。

腸内環境を整えることで「免疫力が上がる」「便秘改善」などの効果が期待できます。

価格の違い

●ピュアフローラ
・初回:10円
・2回目以降:5960円
※(2週間分)2980円×2袋
※最低3カ月分の継続が必要

●ビセラ
・初回:500円
・2回目以降:3583円

初回こそ「ピュアフローラ」が安いものの、2か月目以降は「ビセラ」の方が2000円以上安く続けやすいです。

※注意※
ピュアフローラは「10円だけ」でお試しすることはできません。必ず定期購入が必要です。

ダイエット成分や腸内環境を整える成分も充実、値段も続けやすい「ビセラ」がおすすめ♪

「ピュアフローラ」の詳細を見てみる >>

「ビセラ」の詳細を見てみる >>

※”お得な価格”や”定期購入の縛りなし”は、メーカーの公式サイトで購入した場合のみ

ビセラはSNSでも話題になっています♪

「ビセラ」はキャンペーン中だったらお得に買える

ビセラ」は、管理人の私も愛用しています。

ビセラはメーカーの公式サイトから購入すると、「初回500円・定期縛りナシ・送料無料」で買えます。

これは今がキャンペーン期間中だからで、キャンペーンが終わるとこれらの特典はなくなりますのでご注意ください。

ちなみにキャンペーンはいつ終わるかはわかりません。

 

 

なるほど・・でも、他にもっといい商品ってないのかな?

菌活サプリでオススメなのは「ビセラ」なのですが、他のサプリと比較してどうなのか?をご紹介します!

厳選!短鎖脂肪酸をしっかりケアできる”菌活サプリ”3選

 

ビセラ

ラクビ

クビレ

画像

特徴

短鎖脂肪酸をしっかりケア

コスパ良し

腸内サポート成分が充実

ダイエット成分


短鎖脂肪酸をダイレクトに配合


酪酸菌


酪酸菌

腸内環境をサポート


オリゴ糖
乳酸菌
食物繊維


オリゴ糖
ビフィズス菌B-3


穀物麹
有胞子性乳酸菌
ビフィズス菌B-3

服用

1日1粒

1日1粒

1日1粒

価格(定期購入/初回)

500円

500円

465円

価格(定期購入/2回目以降)

3583円

2740円

3960円

定期購入の継続回数

いつでも解約OK

いつでも解約OK

いつでも解約OK

詳細

あなたにピッタリの菌活サプリはどれ?

いずれも厳選したサプリですが、人によって細かく求めるものは異なるかと思います。

それぞれについて、おすすめをご紹介します!

  • ダイエット成分が充実したものがいい!
  • できるだけ安く続けたい!
  • 便秘も改善したい!

ダイエット成分が充実したものがいい方は・・


ビセラ

「ダイエット効果が最も期待できるものがいい」という方は「ビセラ」がおすすめ。

●ビセラ
短鎖脂肪酸を直接配合

●ラクビ
酪酸菌

●クビレ
酪酸菌

たしかに酪酸菌(らくさんきん)は、ダイエット効果がある「短鎖脂肪酸」を作り出してくれます。

ですが、口の中から入れた「酪酸菌」が、元々腸内にある「酪酸菌」のように働くかは未知数。

ビセラは短鎖脂肪酸を直接補うことができるので、確実に体内で増やすことができます。

一番ダイエット効果が期待できるのは「ビセラ」です。

できるだけ安く続けたい!という方は・・


ラクビ

「少しでもお得に買いたい」という方は「ラクビ」がおすすめ。

[ビセラ]
初月:500円
2ヶ月目~:3583円

[ラクビ]
初月:500円
2ヶ月目~:2740円

[クビレ]
初月:465円
2ヶ月目~:3960円

初月は差がありませんが、2ヶ月目以降は「ラクビ」が続けやすいです。

ちなみにラクビ・ビセラ・クビレは”いつでも定期購入が解約”できます。

※”お得な価格”や”定期購入の縛りなし”は、メーカーの公式サイトで購入した場合のみ

便秘も改善したい!・・


クビレ

「ダイエットだけでなく、お通じも改善したい」という方には、クビレがオススメ。

~クビレの腸内サポート成分~

●穀物麹
●有胞子性乳酸菌
●ビフィズス菌B-3
●きのこキトサン

オリゴ糖を生み出す「穀物麹」や、食物繊維の一つである「きのこキトサン」など、他のサプリにはない独自成分が充実。

腸内環境を整えながら、お通じを整える働きが期待できます。

 

ビセラ

ラクビ

クビレ

画像

特徴

短鎖脂肪酸をしっかりケア

コスパ良し

腸内サポート成分が充実

ダイエット成分


短鎖脂肪酸をダイレクトに配合


酪酸菌


酪酸菌

腸内環境をサポート


オリゴ糖
乳酸菌
食物繊維


オリゴ糖
ビフィズス菌B-3


穀物麹
有胞子性乳酸菌
ビフィズス菌B-3

服用

1日1粒

1日1粒

1日1粒

価格(定期購入/初回)

500円

500円

465円

価格(定期購入/2回目以降)

3583円

2740円

3960円

定期購入の継続回数

いつでも解約OK

いつでも解約OK

いつでも解約OK

詳細

3つの”菌活サプリ”で、一番のおすすめは「ビセラ」


ビセラ

~おすすめポイント~

    ●「短鎖脂肪酸」をダイレクトにケア
    ●腸内環境を整える成分も充実
    ●コスパがよくて、続けやすい
    ●定期購入はいつでも解約OK

どれも人気の「短鎖脂肪酸をサポートする菌活サプリ」ですが、3つの中で選ぶなら「ビセラ」がオススメ。

「短鎖脂肪酸」を増やすケアがもっとも充実しているので、ダイエットの方に最も頼りになる存在です。

定期購入が必要なのですが、いつでも解約できるので気軽に試せますよ♪

菌活サプリ選びで迷われたなら、ビセラをオススメします!

※”お得な価格”や”定期購入の縛りなし”は、メーカーの公式サイトで購入した場合のみ

kirei
タイトルとURLをコピーしました