パールホワイトの口コミはどう?実際の所はどうか検証します!

自宅で簡単にホワイトニングができるジェル「薬用パールホワイトプロEX」

研磨剤で歯を痛めず、傷つけずに着色汚れを落とせるものとして話題になっています。

ただ・・「本当に白くなる?」と半信半疑の方も多いのではないでしょうか。

  • 本当に黄ばみがしっかりとれる?
  • 合わなかったらどうしよう?
  • 実際の口コミが知りたい!

「本当のところどうなのか?」について、調べてみました!

薬用パールホワイトプロEXの良い口コミ・悪い口コミ

大手口コミサイトの「良い口コミ」は以下の通りです。

ただ、その一方で悪い口コミもあったのが気になります・・。

「パールホワイト」は「効果を実感できる人」と「実感できない人」に分かれるってことね・・。

パールホワイトは、ホワイトニング成分を配合した歯磨きジェルなのですが・・

実際は歯の表面にある「細かい傷や溝」に着色汚れが詰まり、汚れに届かないケースがほとんど。

いくら”いい成分”を配合していても、着色汚れに届かなければ効果も半減。

もし「歯の細かい場所まで届くようにケアしたい」方は、「コナナノカ」という名前の歯磨き粉がオススメ。


コナナノカ

コナナノカはチューブでもジェルでもなく、「粉」をつけて使う新しいタイプ。

どうして粉タイプなんだろう?

~ここがポイント!~

にすることで、今までのチューブやジェルの歯磨き粉では届かない細かい場所に入り込める!

粉だから、歯の表面が削れてできた傷にも入り込めて、ホワイトニング成分もしっかり送り込めるのです。

「はじめはパールホワイトを使っていたけど、コナナノカに切り替えた」という口コミもいくつかありました。

「パールホワイト」と「コナナノカ」を比較

 
パールホワイト コナナノカ
画像
特徴 SNSで話題 コスパよし
歯の汚れに入り込む
ホワイトニング成分
2種類

2種類
その他成分 口臭/歯周病 口臭/歯槽膿漏/虫歯/歯肉炎
価格の続けやすさ

ホワイトニング成分の違い

いずれも歯についた『着色汚れを分解』するホワイトニング成分を配合しています。

 
パールホワイト コナナノカ
ホワイトニング成分
ポリリン酸ナトリウム
メタリン酸ナトリウム

ポリリン酸ナトリウム
メタリン酸ナトリウム

ただし。

歯の細かい部分に届けてケアできるのは「コナナノカ」です。

よりしっかりしたホワイトニング効果を期待するなら、「コナナノカ」の方がオススメ。

中身(その他成分)の違い

 
パールホワイト コナナノカ
その他成分 口臭/歯周病 口臭/歯槽膿漏/虫歯/歯肉炎

コナナノカは、「虫歯予防」などの歯をいたわる成分が充実しています。

価格の違い

 
パールホワイト コナナノカ
単品購入 8770円
※別途送料
5500円
※別途送料
定期購入 初回:1980円
2回目~:5980円
初回:1980円
2回目~:3980円
※2か月ごとに2個の発送
定期購入の継続回数 最低2回は継続 いつでも解約OK

いずれも単品より定期購入の方がお得に買えます。

定期の場合、毎月の価格が安く続けやすいのは「コナナノカ」です。

また、コナナノカは「定期購入の回数縛りなし」「永久返金保証付き」ですので、お試ししやすいです。

「パールホワイト」の詳細を見てみる >>

「コナナノカ」の詳細を見てみる >>

※”定期縛りなし”かつ”返金保証がつく”のは、メーカーの公式サイトで定期購入した場合のみ

 

「コナナノカ」はSNSでも話題になっています

※女性の愛用者が多いですが、男性も問題なく使えます

「コナナノカ」はキャンペーン中ならお得

コナナノカ」は、管理人の私も愛用しています。

メーカーの公式サイトで買うと
●初回64%OFF
●送料無料
●ミニプレゼント付き
●永久返金保証付き
なのでお得。

これは今がキャンペーン期間中だからで、キャンペーンが終わるとこれらの特典はなくなりますのでご注意を。

※ちなみに薬局やドラッグストアでは扱ってなかったです。

 

2つの人気ホワイトニング歯磨き粉を比較

 
パールホワイト コナナノカ
画像
特徴 SNSで話題 コスパよし
歯の汚れに入り込む
ホワイトニング成分
2種類

2種類
その他成分 口臭/歯周病 口臭/歯槽膿漏/虫歯/歯肉炎
単品購入 8770円
※別途送料
5500円
※別途送料
定期購入 初回:1980円
2回目~:5980円
初回:1980円
2回目~:3980円
※2か月ごとに2個の発送
定期購入の継続回数 最低2回は必要 いつでも解約OK

※”お得な価格”かつ”返金保証”がつくのは、メーカーの公式サイトで定期購入した場合のみ

kirei
タイトルとURLをコピーしました