人気のマウスウォッシュ おすすめはどっち?デンターキンデルとデイリーワンを徹底比較!

手軽にお口の汚れを落とせて、口臭予防もできる「マウスウォッシュ」。

市販でもたくさんの種類があって、多くの人が愛用しています。

中でも人気なのが「Dt.kindel(デンターキンデル)」と「Daily1(デイリーワン)」

これらはいずれも通販でしか買えないのですが、

●医薬部外品
●口臭の3つの原因をすべてカバー
ができるものとして、口臭対策に高い効果が期待できます。

その場しのぎに口臭をごまかすだけでなく、『根本から口臭を予防・改善できる』数少ないマウスウォッシュなのです。

市販の安価なマウスウォッシュでは、口の中を一時的にスッキリさせるレベルなのでご注意を。

では「デンターキンデル」と「デイリーワン」なら、どちらが良いのでしょう?

それぞれの特徴を調べて、比較してみました!

「デンターキンデル」と「デイリーワン」を比較

 
Dt.kindel(デンターキンデル) Daily1(デイリーワン)
画像
口臭を予防・改善する力
その他効果
虫歯予防
歯周病予防
ホワイトニング

虫歯予防
歯周病予防
ホワイトニング
価格
※税込
初回:1078円
2回目~:4928円+送料600円
初回:980円
2回目~:3962円
※ずっと送料無料
デンターキンデルとデイリーワンの違いについて、
●口臭を予防・改善する力
●価格
の2つの点から、さらにくわしく違いをご紹介します♪

口臭を予防・改善する力を比較

そもそも、口臭が起こる原因は1つではありません。

●食べ物による「タンパク質汚れ」
●歯周病菌
●口内環境が悪化して悪い菌が増える
これらが「クサイにおい」の元!

特に歯周病菌は年齢に関係なく発生し、放置すると口臭だけでなく歯周病のリスクも。

では、これらの3つの原因に「デンターキンデル」や「デイリーワン」がどうケアできるのか見ていきましょう。

 
Dt.kindel(デンターキンデル) Daily1(デイリーワン)
タンパク質汚れを除去
歯周病菌対策
アラントイン
シメン5オール

アラントイン
シメン5オール
口内環境を整える
9種の植物由来成分

9種の植物由来成分

デイリーワンが特に優れているのは「タンパク質汚れ」を落とす力。

普段の歯磨きで、落ちずに残った「タンパク質汚れ」

歯磨きをどんなにがんばっても、歯磨きで落とせる汚れは全体の4分の1というデータも。

デイリーワンは「カテキン」の力で、残ったタンパク質汚れをしっかり分解。

「今ある口臭の原因」となる「タンパク質汚れ」をしっかりケアできるのです。

(デンターキンデルもタンパク質汚れを落としますが、デイリーワンのようにどのように落とすかが不明です)

「根本から口臭を予防・改善」する働きは、デイリーワンの方が期待できます。

価格を比較

デンターキンデルよりもデイリーワンの方が、続けやすい価格です。

 
Dt.kindel(デンターキンデル) Daily1(デイリーワン)
単品価格
※税込
7128円 5581円
定期購入
※税込
初回:1078円
2回目~:4928円+送料600円
初回:980円
2回目~:3962円
※送料無料
定期購入の回数 回数縛りなし 回数縛りなし

どちらも単品購入より、定期購入の方が安く買えます。

定期購入の場合、初回も2回目以降も「デイリーワン」の方が安く続けやすいです。

デイリーワンは「定期購入の回数縛りなし」「30日間返品保証付き」ですのでお試ししやすい!

「デンターキンデル」の詳細を見てみる >>

「デイリーワン」の詳細を見てみる >>

※”返品保証”や”定期購入の縛りなし”は、メーカーの公式サイトで購入した場合のみ

「デイリーワン」はキャンペーン中だったらお得に買える

デイリーワン」は、管理人の私も愛用しています。

メーカーの公式サイトで買うと「初回82%OFFで送料無料・返品保証付き」ではじめられます。

ちなみにキャンペーンが終わると通常価格(5581円)での購入になるのでご注意を。

2つの口臭用マウスウォッシュのくわしい比較表

 
Dt.kindel(デンターキンデル) Daily1(デイリーワン)
画像
口臭を予防・改善する力
その他効果
虫歯予防
歯周病予防
ホワイトニング

虫歯予防
歯周病予防
ホワイトニング
価格
※税込
初回:1078円
2回目~:4928円+送料600円
初回:980円
2回目~:3962円
※ずっと送料無料

※”返品保証”や”定期購入の縛りなし”は、メーカーの公式サイトで購入した場合のみ

kirei
タイトルとURLをコピーしました