コンブチャクレンズの口コミはどう?競合商品と比較しながら評価します!

アメリカで人気のコンブチャを日本風にアレンジした「コンブチャクレンズ」

置き換えダイエット用の、酵母ドリンクです。

ただ・・「本当にダイエットに効果ある?」と半信半疑の方も多いかもしれません。

  • 本当に置き換えだけで痩せる?
  • 体に悪くない?
  • 生の声が知りたい!

コンブチャクレンズの口コミを通じ、実際のところどうなのか?調べてみました!

コンブチャクレンズの良い口コミ・悪い口コミについて

良い口コミ

大手口コミサイトを見たところ、「良い口コミ」が見られました。

悪い口コミ

ただ、その一方で悪い口コミもあったのが気になります・・。

どんなものにも「合う合わない」がありますが、できれば失敗はしたくないですよね・・

特にコンブチャクレンズは「コーラ1杯分と意外とカロリーが高い」「値段も高くコスパが良くない」といった点が気になります・・

もし「失敗したくない!」という方は、『もっと低カロリーでお試ししやすい』ものにするのも一つ。

個人的にオススメしたいのは「まんぷく美人青汁」という、置き換えダイエット用の青汁。


まんぷく美人青汁

えっ青汁?美味しくなさそう・・

青汁といっても飲みやすい大麦若葉と果汁を混ぜているので、青臭さがなくフルーティーなジュースのような味です。

~コンブチャクレンズとまんぷく美人青汁の共通点~

●置き換えダイエット用のドリンク

~まんぷく美人青汁が優れている点~

●脂肪燃焼もサポート
●1杯当たりわずか7kcal
●返金保証付きで安心

「コンブチャクレンズ」と「まんぷく美人青汁」のくわしい違いについて

「コンブチャクレンズと比べて、具体的にどこがどう違うの?どんな特徴があるの?」

両者の違いについて、表にまとめてみました。

 

コンブチャクレンズ

まんぷく美人青汁

画像

摂取カロリーを抑える



消費カロリーを増やす



栄養補給



価格

初回:1200円
2回目~:5060円

初回:630円
2回目~:3980円

返金保証

なし

あり

中身(成分)の違い

2つの中身の違いをお話する前に、ダイエットで大事なことを1つお話します。

ダイエットは食べ物からの「摂取カロリー」を抑えるだけでなくて、「消費カロリー」も増やすことが大事!

どちらか片方だけ偏っても、思うように痩せることはできません。

当然といえば当然ですよね。

この点を踏まえて、両者の違いを見ていきましょう。

摂取カロリー

 

コンブチャクレンズ

まんぷく美人青汁

摂取カロリーを抑える


・46.8kcal


・6.95kcal

どちらも食事に置き換えることで、摂取カロリーを抑えることが目的です。

「コンブチャクレンズ」は1杯で46kcalと、コーラ1杯分に相当するカロリーがあります。

もちろんご飯やお肉など、食事をしっかり食べるよりはカロリーは少ないですが・・

それでも、カロリーを抑えるという点では、中途半端。

対する「まんぷく美人青汁」は、1杯で6.95kcal。

コンブチャクレンズよりも、かなりのカロリーを節約することができます。

置き換えによる摂取カロリーを抑える効果が高いのは、「まんぷく美人青汁」です。

でも・・カロリーが少なかったら、その分お腹がすいたりしない?

まんぷく美人青汁は、空腹感を感じないようにお腹の中で膨らむ「こんにゃくマンナン」を配合。

カロリーはないけど胃の中で膨らむので、体が勝手に”お腹いっぱい”と感じやすくなります。

消費カロリー

 

コンブチャクレンズ

まんぷく美人青汁

消費カロリーを増やす


・酵素


・112種類の酵素
・L-カルニチン

「コンブチャクレンズ」は酵母(トルラ酵母)の力で、酵素を作り出します。

一方「まんぷく美人青汁」には112種類の酵素を配合。

酵素は代謝を促進させる働きがあり、消費カロリーを増やします。

ただし、酵素には”代謝”以外にも”消化をサポート”する役割があるため、代謝促進にいっぱい使ってもらえるように酵素の種類をたくさん摂ることが必要。

酵素の種類が多く含まれる、まんぷく美人青汁の方が代謝アップが期待できるのです。

また、まんぷく美人青汁には脂肪燃焼のサポートをする「L-オルニチン」という成分も配合。

代謝アップ+脂肪燃焼のWケアができるので、消費カロリーを増やすなら「まんぷく美人青汁」がオススメ。

その他成分(栄養補給)

ダイエット成分以外にも、栄養補給もしっかりすることが大事。

いくらカロリーを抑えても、栄養不足だとお肌が荒れたり髪がパサつくといったことが起こります。

 

コンブチャクレンズ

まんぷく美人青汁

その他成分


・栄養補給(スーパーフード)
・便秘改善(乳酸菌・酵母・食物繊維)


・栄養補給(青汁)
・美容成分

「コンブチャクレンズ」は、栄養補給や便秘改善などの成分を配合。

特にビタミン類の栄養が豊富な「スーパーフード」を豊富に使っているので、栄養補給はバッチリ。

また、乳酸菌や酵母・食物繊維も豊富に配合しているので、普段からお通じに困っている方のスッキリもしっかりサポート。

一方「まんぷく美人青汁」には大麦若葉と呼ばれる青汁成分を配合し、野菜がしっかり摂れます。

また、コラーゲンやプラセンタといった美容成分も。

“体のケア”という点で考えると、栄養補給・便秘改善といった成分が充実している「コンブチャクレンズ」の方がオススメ。

「コンブチャクレンズ」の詳細を見てみる >>

「まんぷく美人青汁」の詳細を見てみる >>

価格の違い

●コンブチャクレンズ
・初回:1200円
・2回目以降:5060円
※24日分
※定期購入は最低3回の継続が必要

●まんぷく美人青汁
・初回:630円
・2か月目~:3980円
※定期購入は最低4回の継続が必要
※90日間の返金保証付き

毎月の価格で比較すると、「まんぷく美人青汁」の方が安く続けやすいです。

ちなみにまんぷく美人青汁は1か月分ちょうどありますが、コンブチャクレンズは24日分しかありません。

また、どちらも定期購入の最適継続回数があります。

コンブチャクレンズの方が定期購入の縛りの回数が少ないのね。でも値段はまんぷく美人青汁の方が安いけど・・

「コンブチャクレンズ」は値段が高いけど、継続縛りの回数が少ない。「まんぷく美人青汁」は値段が安いけど定期購入の縛りが長い。

なんとも、悩ましいですよね・・

ですが。

「まんぷく美人青汁」は90日間の返金保証がついているので、損しません。

なぜなら「まんぷく美人青汁」は”90日=3か月以内”なら、合わなければいつでも返金することができます。

定期購入の縛りがあっても、3か月以内なら全額返金してもらえるという仕組みなのでお試ししやすいのです。

4か月目以降なら定期購入はすぐ解約できますから、定期購入の縛りは”あってないようなもの”

毎月の値段の安さ、返金保証付きでお試ししやすい「まんぷく美人青汁」の方がオススメ♪

「コンブチャクレンズ」の詳細を見てみる >>

「まんぷく美人青汁」の詳細を見てみる >>

※”お得な価格”や返金保証がつくのは、メーカーの公式サイトで購入した場合のみ

2つの置き換えドリンクの比較表

 

コンブチャクレンズ

まんぷく美人青汁

画像

摂取カロリーを抑える



消費カロリーを増やす



その他成分



価格

初回:1200円
2回目~:5060円

初回:630円
2回目~:3980円

返金保証

なし

あり(90日間)

詳細

kirei
タイトルとURLをコピーしました