研磨剤なしで歯を白くする歯磨きジェル3つを徹底比較!一番のおすすめはどれ?

「歯を白くしたいけど、全然磨いてもダメ・・」
「研磨剤は歯を傷めるらしいし、何を基準に選べばいい?」

ドラッグストアなどで並んでいる歯磨き粉を使っても、なかなか歯の黄ばみが取れない。こんな悩みを持つ方も多いかもしれません。

私の場合は歯の黄ばみに悩まされていて、「美白」「ホワイトニング」という言葉につられて色々買いましたが全然効果を実感できませんでした。

そもそも店頭で並ぶ安価な歯磨き粉は「研磨剤」が入ったものがほとんど。研磨剤で磨くと歯に細かい傷がついて、ますます着色汚れがつきやすくなります((+_+))

そもそも、歯にこびりついた着色汚れは研磨剤でこすっても落ちず、ホワイトニング成分で着色汚れを『分解』して落とす必要があります。

(たとえて言うなら、Tシャツに染みついた黄ばみを、Tシャツをこすらず落とすようなもの)

ジェルタイプの歯磨き粉には「研磨剤」は入ってません。

また、泡立ちを良くする代わりに汚れ落ちが悪くなる「発泡剤」も含まれてません。

ここでは研磨剤を使わずに、しっかり歯の黄ばみをケアしてくれる歯磨き粉を紹介します!

!注意!市販の歯磨き粉の多くは「研磨剤入り」

ドラッグストアなどで購入できる歯磨き粉も「ホワイトニング効果」を宣伝したものがあります。

ただしそのほとんどが「研磨剤入り」で、直接歯を白くする「ホワイトニング成分なし」のものですのでご注意ください。

■研磨剤入りの『おすすめできない』市販の歯磨き粉

ora2ステインクリア
オーラツープレミアム

ピュオーラ ナノブライト

クリアクリーン ホワイトニング

アパガード リナメル

オーラツー プレミアム
(サンスター)

クリ二カ エナメルパール
(ライオン)

美白スミガキ
(小林製薬)

ブリリアントモア
(ライオン)

研磨剤不使用の歯磨きジェル3選

歯磨き粉と言っても、たくさんあって迷いますよね。当サイトで紹介する歯磨き粉は、以下の条件をクリアしたものです。

  • 研磨剤を使っていない
  • ホワイトニング成分が入っている
  • 国内工場で生産している

研磨剤を使わず上記条件をクリアした歯磨き粉は「はははのは」「オーラパール」「薬用ちゅらトゥース」の3つです。

 

はははのは

薬用ちゅらトゥース

オーラパール

画像

種類

ジェルタイプ

ジェルタイプ

歯磨き粉

ホワイトニング成分


メタリン酸ナトリウム
ポリリン酸ナトリウム
※歯医者でも使用


ポリアスパラギン酸


薬用ハイドロキシアパタイト
※白く見せる成分

着色予防


乾燥を防ぐ10種の植物成分


再付着を防ぐリンゴ酸


その他の効果


・口臭予防
・ヤニ汚れを落とす
・口のネバネバ防止


・口臭予防
・歯周病予防


・口臭予防
・虫歯予防
・歯周病予防

特徴


・6つの無添加
・製薬会社と共同開発
・60万人が愛用


・医薬部外品
・7つの無添加
・歯科医師も推薦


・医薬部外品
・4つの無添加
・製薬会社が開発
・70万人が愛用

価格


1980円~


3980円~


2980円(2本)~

※「医薬部外品」の歯磨き粉歯は、歯と歯ぐきを健康に保つための薬効成分を配合。ホワイトニングと直接関係なし

こんな人には、この歯磨きジェルがおすすめ

  • ホワイトニング効果の高さで選ぶなら「はははのは」
  • 歯科医師お墨付きのを選ぶなら「薬用ちゅらトゥース」
  • コスパ重視で選ぶなら「オーラパール」

ホワイトニング効果の高さで選ぶなら「はははのは」

配合成分 特徴 オススメ度

はははのは
メタリン酸ナトリウム
ポリリン酸ナトリウム
・ステインを浮かせて落とす
・歯医者でも使われている成分


ちゅらトゥース

ポリアスパラギン酸 ・ステインを浮かせて落とす


オーラパール

ハイドロキシアパタイト ・歯の傷を防ぎ白く見せる

ホワイトニング成分で選ぶのであれば「はははのは」がオススメ。

実際に歯医者のホワイトニング治療でも使われている成分を、2種類配合しています。

「はははのは」は、歯医者並みのホワイトニングケアを、自宅で受けられるというのが最大の特徴です。

ちなみに「オーラパール」は直接歯を白くするというよりも、「歯の傷を防いで、光の加減で白く見えやすくする」ことを目指したものです。

歯科医師のお墨付きを選ぶなら「薬用ちゅらトゥース」

歯磨き粉選びでこれ以上失敗したくないという方には、薬用ちゅらトゥースがおすすめ。

この歯磨きジェルは、実際に歯科医師として活躍している先生から「お墨付き」をいただいています。

この先生自身はホワイトニング専門クリニックに勤務していますが、自宅でも引き続きホワイトニングしたいという人にはこの歯磨きジェルをおすすめしているようです。

歯医者の先生が推薦するものですから、安心できますよね。

リピート率も9割を超えていることからも、間違いのないものと言えるかもしれません。

コスパ重視で選ぶなら「オーラパール」

「とにかく安く買いたい」「お財布の負担が少ないものがいい」方には、「オーラパール」をおすすめします。

2本セットでの販売になりますが、1本あたりの価格が1490円と「はははのは」よりも500円安いです。

2か月目以降ですと1本あたり1700円で、はははのはよりも1280円お得になります。

できるだけ低価格で歯の白さを実感したいという方には、オーラパールが良いかもしれませんね。

3つの歯磨きジェルの比較表

 

はははのは

薬用ちゅらトゥース

オーラパール

画像

種類

ジェルタイプ

ジェルタイプ

歯磨き粉

ホワイトニング成分


メタリン酸ナトリウム
ポリリン酸ナトリウム
※歯医者でも使用


ポリアスパラギン酸


薬用ハイドロキシアパタイト
※白く見せる成分

着色予防


乾燥を防ぐ10種の植物成分


再付着を防ぐリンゴ酸


その他の効果


・口臭予防
・ヤニ汚れを落とす
・口のネバネバ防止


・口臭予防
・歯周病予防


・口臭予防
・虫歯予防
・歯周病予防

特徴


・6つの無添加
・製薬会社と共同開発
・60万人が愛用


・医薬部外品
・7つの無添加
・歯科医師も推薦


・医薬部外品
・4つの無添加
・製薬会社が開発
・70万人が愛用

価格

・初月:1980円
・2か月目~:2980円

・初月:3980円
・2か月目~:4980円

・初月:2980円(2本)
・2か月目~:3400円(2本)

定期購入

あり
※しばりなし(いつでも解約OK)

あり
※最低3か月間は継続

あり
※しばりなし(いつでも解約OK)

返金保証

30日以内ならOK

なし

なし

詳細

総合的に見て、一番おすすめできるホワイトニングジェルは?

3つのホワイトニング歯磨き粉の中でも、特におすすめできるのは「はははのは」です。


はははのは

「歯医者でも使っているホワイトニング成分」を配合しているので、歯医者と同等のケアを自宅で受けられるからです。

一番重要なのは「歯が白くなる効果が高い」かどうかという点ではないでしょうか。

また、「定期縛りがない」「返金保証付き」という”買いやすさ”の面でもオススメできます。

今回紹介した歯磨き粉はいずれも、定期購入が必須ですが「はははのは」は1ヶ月だけ使って解約することができます。

おまけに「30日返金保証」がついているので、極端な話1ヶ月だけ使って解約すれば「実質0円」でお試しできるのと一緒です。

他の歯磨き粉よりも”お試ししやすい”というのもこの歯磨きジェルの魅力です。

管理人も実際に「はははのは」を使ってみました♪

私も長年歯の黄ばみに悩まされてきたので、「はははのは」という名前のジェルを使ってみました。

そもそもジェルには研磨剤が入っていないから、歯を削ることなくケアできて安心。

使い方は至ってシンプル。普段使っている歯磨き粉の代わりにこのジェルを使って朝・晩に歯磨きするだけ。

実際に使ってみると「あれ?思ったほど泡立ちがよくないな..」と少し不安になりました。

それまではチューブタイプの歯磨き粉だったので、こうしたジェルタイプのははじめて。

どうやら泡立ちのよい歯磨き粉は、発泡剤など余計な添加物が入っているので歯にはよくないということが調べてわかりました。

無添加にこだわったジェルなので、臭いも味もなくちょっと物足りなさを感じましたが、使ってみたらすぐ慣れたので大した問題じゃなかったです。

何より、あれほど頑固だった前歯の黄ばみが、少しずつ自然な白さに変わっていくのには自分でもビックリしましたし、使ってよかったと思えましたよ(^^)

SNSでも話題になっています♪

有名なモデルさんなんかも多数投稿してたんで、美意識の高い女子でも愛用するほどの商品ってことなんでしょうね。

「はははのは」はキャンペーン中だったらお得に買える

「はははのは」は、1本をおよそ1か月~1か月半使うことができます。

私は普通だったら楽天で買うんですけど、たまたまメーカーのホームページから買った方が安かったからそっちで買いました。

私が「はははのは」を注文した時はキャンペーン中だったので、定価より1500円近く安く買えたんです。

もしキャンペーンが終わっていたら通常価格なので、そのときはごめんなさい(+_+)

※ちなみに薬局やドラッグストアでは扱ってなかったです。

kirei
タイトルとURLをコピーしました