ピーリングジェルで毛穴汚れを落とすのは危険?安全にケアするなら何がいい?

「クレンジングだけだと、毛穴汚れが落ちない・・
「ピーリングジェルってどうなんだろう?」

毎日しっかり洗顔やクレンジングをしても、とれない顔の毛穴汚れ。

ゴシゴシこすったら肌に悪いですし、でも顔がくすんだり黒ずみのポツポツができる・・

自宅でピーリングケアが簡単にできちゃう、ピーリングジェルが今人気です。

お肌の角質を溶かしてケアするので、角栓落としができるすぐれもの。

ですが・・

●ピーリングをしすぎると、お肌によくない

●逆に毛穴が広がってしまう

という噂もあります。実際のところどうなのか、ご紹介したいと思います!

ピーリングジェルで毛穴ケアをするデメリット

ピーリングをしすぎると、お肌によくない!?

ピーリングはそもそもお肌の角質を「溶かす」ものですので、少なからずお肌には負担になります。

もともとお肌の角質はターンオーバーという周期によって生まれ変わりをしているので、強引にそのサイクルを早めてしまうことになります。

そのため、使用頻度は週に1度、多くて2度というのが原則

この使用頻度を守れば、そこまでお肌への影響はないものと思ってください。

ただこの頻度では、日々たまっていく角栓(毛穴)汚れのケアとしては、不十分かもしれません・・

逆に毛穴が広がってしまう

ピーリングジェルによって、毛穴がむしろ広がる可能性があります

1.ピーリング(溶かす)成分が刺激になって、肌が炎症を起こし開いてしまう

2.汚れを取るときに毛穴の入り口が開いたままになっている

基本的にピーリングは敏感肌の人が行うのはオススメできません。

あと注意したいのは「毛穴が開きっぱなしになる」ということ。

角質を落とすときに毛穴汚れも落ちますが、その際に毛穴の入り口が開いたままになります。

ピーリングで完結せず、すぐに引き締め化粧水などを使ってのケアが必要です。

~まとめ~

●お肌の負担になるので、毎日は使えない。毛穴汚れが気になる方でも頻繁にケアできない

●毛穴が広がりやすくなるので、引き締めケアも必須

ピーリングジェルは、クレンジングでは落ちない毛穴汚れも落とせて便利なのですが、デメリットも踏まえて使うようにしましょう。

ピーリングとクレンジングが一体になったものもオススメ

クレンジングとピーリング、それぞれ行うのが一番確実なケアですが・・

「ピーリングのケアができる、クレンジング」を使うというのも一つ。

つまりクレンジングだけで、ピーリングの角質ケアも一緒にできるのでお肌の負担になりにくく、毎日毛穴のケアをすることができるのです。

個人的におすすめしたい、ピーリング効果もあるクレンジングがコレ。


ビューティークレンジングバーム

クレンジングバームとは、オイルを固めた固形のクレンジングのこと。

石鹸を柔らかくしたような肌触りで、お肌になじませるとスルスルっと溶けちゃいます。

クレンジングオイル同様に洗浄力は強いのですが、バームには保湿成分も入っていてしっとりした仕上がりになります。

また、お肌への負担も少ないのが特徴です。

クレンジングバームは「オイルとクリームの中間」のようなイメージを持ってもらうと、わかりやすいかもしれません。

クレンジングなのに、ピーリングもできるの?

注意してほしいのは『クレンジングバームのすべてに、ピーリング効果があるわけではない』ということ。

ビューティークレンジングバームだけが、ピーリング効果も持っているのです。

ビューティークレンジングバームには「AHA(フルーツ酸)」が入っていて、古い角質を溶かしてくれます。

AHAは、お肌の一番上にある古い角質層だけを溶かしてくれる優れもの。

色々なピーリングアイテムでも使われている、定番の成分なのです。

もちろんベースはクレンジングですので、皮脂汚れやメイク汚れもしっかり落としてくれます。

ピーリング専門のものと違って配合量は抑えているので、毎日使うクレンジングでもお肌を傷めずに使える!

あとは「毛穴引き締め」成分も入っているので、毛穴汚れを落として開いた毛穴もしっかり保護♪

毛穴汚れにはピーリングジェルより「ピーリングできるクレンジング」♪

ピーリングできるクレンジングにすると・・

●コスパがよい
⇒クレンジングとピーリングジェルをそれぞれ用意しなくていい

●時短になる
⇒クレンジングとピーリングが1回のケアで終わる

●お肌に負担をかけない
⇒何度も洗わなくていいので、肌負担も減る

お肌に負担をかけず、余計な出費を抑えて毛穴汚れをケアしたいなら「ビューティークレンジングバーム」がオススメ♪

「ビューティクレンジングバーム」の詳細を見てみる >>

ビューティクレンジングバームはSNSでも紹介されています♪

「ビューティクレンジングバーム」はキャンペーン中だったらお得に買える

ビューティクレンジングバーム」は、管理人の私も愛用しています。

私は普通だったら楽天で買うんですけど、たまたまメーカーのホームページから買った方が安かったからそっちで買いました。

私が注文した時はキャンペーン中だったので、楽天より全然安く買えちゃいました♪

もしキャンペーンが終わっていたら通常価格なので、そのときはごめんなさい(+_+)

※ちなみに薬局やドラッグストアでは扱ってなかったです。

 

 

なるほど・・でも、ほかにいいクレンジングバームってないの?

クレンジングバームとして有名なものは「DUO」ですが、他のバームと比較してどうなのか?をご紹介します!

ピーリングジェルよりオススメ!メイクも毛穴汚れもスッキリのクレンジングバーム3選

「W洗顔不要」「毛穴ケア成分入り」「保湿成分入り」の3つのクレンジングバームを、表にまとめてみました。

 

ビューティークレンジングバーム

DUOクレンジングバーム

cocone クレンジングバーム

画像

特徴

毛穴ケアに強い

知名度NO.1

1つで7つの機能

毛穴黒ずみケア


AHAという酵素で角質を分解
たるみ毛穴を引き締め


クリアカプセルで洗浄成分を届ける


黒ずみを浮かせる

美容保湿成分

・41種の美容成分
・美容液成分78%

・31種の美容成分

・3種のヒアルロン酸
・ビタミンC誘導体

その他

W洗顔不要
マツエクOK

W洗顔不要
マツエクOK

W洗顔不要
マツエクOK

価格(定期購入/初回)

1800円

1800円

1980円

価格(定期購入/2回目以降)

2880円

2880円

3544円

詳細

あなたにピッタリのクレンジングバームはどれ?

いずれも厳選したW洗顔不要のクレンジングバームですが、人によって細かく求めるものは異なるかと思います。

それぞれについて、おすすめをご紹介します!

  • 毛穴の黒ずみをしっかり落としたい!
  • メイク落とし以外にも、たくさんケアできるものがいい!

毛穴の黒ずみをしっかり落としたい方は・・


ビューティークレンジングバーム

「クレンジングしても黒ずみが残る」「毛穴が汚れやすい」という方にも「ビューティークレンジングバーム」がおすすめ。

3つのバームいずれも毛穴ケア成分が入っていますが、特に充実しているのがビューティークレンジングバームです。

他の2つは「毛穴の黒ずみケアに、どんな成分を使っているのか」明示していません。

ところがビューティークレンジングバームは、黒ずんだ角質を落とす・毛穴を引き締める・肌を明るくする成分を配合しています。

毛穴のケアに一番力をいれているので、毛穴の黒ずみでお悩みの方にオススメします。

メイク落としだけでなく、色々なケアもしたい方は・・

「ただメイクや黒ずみを落とすだけでは物足りない」「もっとケアができるものがいい」という方には「cocone クレンジングバーム」がおすすめ。

単なるクレンジングバームではなく、1つで7役の働きをしてくれます。

これ一つで様々なケアができます。ただ汚れを落とすだけでなくお肌の調子を整えたりマッサージもできるので優秀なバームです。

 

ビューティークレンジングバーム

DUOクレンジングバーム

cocone クレンジングバーム

画像

特徴

毛穴ケアに強い

知名度NO.1

1つで7つの機能

毛穴黒ずみケア


AHAという酵素で角質を分解
たるみ毛穴を引き締め


クリアカプセルで洗浄成分を届ける


黒ずみを浮かせる

美容保湿成分

・41種の美容成分
・美容液成分78%

・31種の美容成分

・3種のヒアルロン酸
・ビタミンC誘導体

価格(定期購入/初回)

1800円

1800円

1980円

価格(定期購入/2回目以降)

2880円

2880円

3544円

詳細

3つの美白オールインワンの中で、一番おすすめは?

総合的に見て、一番オススメできるのは「ビューティクレンジングバーム」です。


ビューティークレンジングバーム

~おすすめポイント~

  • 価格はDUOとまったく同じ
  • 毛穴の黒ずみケアに強い
  • 毛穴の引き締め、保湿ケアもできる
  • 保湿成分も充実でお肌が乾燥しない

クレンジングバームの中でも「毛穴汚れケア」に特化しています。

他の2つのクレンジングバームは毛穴洗浄成分がメインですが、ビューティクレンジングバームは汚れ落とし、引き締め、保湿と色々な成分を配合。

黒ずみや角栓による毛穴詰まりもしっかり対応できます。

また、保湿成分が充実しているので使った後にお肌が乾燥するのを防ぐことができます。

もちろん、メイク汚れもしっかり対応。

DUOクレンジングバームと価格は同じですので、しっかり毛穴のケアをしたければ「ビューティクレンジングバーム」をオススメします!

※お得な価格は、メーカーの公式サイトで購入した場合のみ

kirei
タイトルとURLをコピーしました