アイプリンの評判・口コミはどう?競合商品と徹底比較しながら評価します!

“クマやたるみの悩みをケア”するアイクリームとして、ネットでも良くその名前があがる「アイプリン」

うるおいを与えながら、青クマや茶クマそして黒クマのケアをしてくれるすぐれもの。

ただ・・「本当にクマが解消する?」と半信半疑の方も多いのではないでしょうか。

  • 本当に暗い目元が明るくなる?
  • 自分に合うのかな?合わなかったらどうしよう?
  • メーカーの口コミって、ステマっぽくって信用できない・・

アイプリンの「本当のところ」について、調べてみました!

アイプリンの口コミ・評判について

@コスメを見たところ、今のところ口コミは1件だけでした( ;∀;)

ちなみに楽天でもアマゾンでも取り扱っていないので、その2つからの口コミもゼロ。

1件だけで商品が本当によいのか悪いのか判断が難しいですが「もし効果がなかったら・・」と思うと、なかなか購入にも勇気がいるかもしれませんね。

アイプリンは「青クマ・茶クマ・黒クマ」の3つをケアするアイクリームですが、同じく3つのクマをケアできて、”もっと気軽に試せる”ものがあります。

クマを改善するアイクリームでおすすめなのは「アイキララ」という名前のもの。


アイキララ

アイプリンと同じく「青クマ・茶クマ・黒クマ」それぞれをケアできて、目元を明るくするアイクリームです。

アイプリンは定期購入が必要ですが、「アイキララ」は単品での購入が可能です。

また、使った後でも効果を実感できなければ返金することもできます。

アイプリンもアイキララもどちらもオススメのアイクリームですが、より”お試ししやすい”のは「アイキララ」です。

「アイプリン」と「アイキララ」のくわしい違いについて

「アイプリンと比べて、具体的にどこがどう違うの?どんな特徴があるの?」両者の違いについて、表にまとめてみました。

 

アイプリン

アイキララ

画像

価格(単品購入)

6458円

3218円

価格(定期購入/初回)

1598円

(なし)

価格(定期購入/2回目以降)

4298円

(なし)

定期購入の最低継続回数

4回の継続が必要

返金保証

あり

あり

詳細

どちらも「クマ対策クリーム」としては同等の商品ですが、いずれの場合もアイキララの方が値段がお手頃です。

なぜ「アイプリン」の方が値段が高いのかと言いますと、”コンシーラーとしての働きもある”から。

通常のアイクリームは、クマを根本から改善するために「スキンケア」として使うもの。

ところがアイプリンはスキンケアだけでなく、”コンシーラーのように隠す”働きもあるのです。

◎「アイプリン」はこんな人にオススメ

・スキンケアとカバーが一度にできるので、朝のメイクで時間をかけたくない

「アイキララ」はこんな人にオススメ

・スキンケアとして、クマ対策をしっかり行いたい
毎月の出費をおさえたい、失敗したくない

「アイプリン」の詳細を見てみる >>

「アイキララ」の詳細を見てみる >>

なるほど・・でも、もっといいアイクリームってないのかな?

「もっと他にいいものないの?」という方のために、他のクマ用アイクリームもご紹介します。

~くすみ・クマをケアするアイクリーム選びのポイント~

くすみ・クマのケアに特化したもの
●隠してごまかすのではなく、クマを根本からケアする成分を配合したもの
3つのクマ全てをケアする成分を配合したもの

上記3つは必須で、あとは価格であったり買いやすさの面を重視して決めると良いでしょう。

これらの条件をすべてクリアした「アイクリーム」3つを厳選し、比較してみました!

厳選!目のクマをケアするアイクリーム3つの比較表

いずれも上記の条件をクリアしたものを、厳選しました。

 

アイキララ

アイプリン

ホワイトニング アイクリーム

画像

価格(単品購入)

3218円

6458円

4900円

価格(定期購入/初回)

(なし)

1598円

999円

価格(定期購入/2回目以降)

(なし)

4298円

3250円
※3回目~:4760円

定期購入の最低継続回数

4回の継続が必要

4回の継続が必要

返金保証

あり

あり

なし

あなたにピッタリのアイクリームはどれ?

いずれも厳選したクマ対策のアイクリームですが、人によって細かく求めるものは異なるかと思います。

それぞれについて、おすすめを紹介します!

  • 毎月無理のない値段で続けたい
  • とにかくお肌にやさしいものを使いたい
  • とにかく3つのクマのケアをしっかりしたい

毎月無理なく続けられるのは・・


アイキララ

 

~ここがオススメ~

●毎月3218円で続けられる
単品購入なので、試しやすい(定期購入しなくていい)
●返金保証付きなので合わなくても損しない

毎月の費用を少しでも抑えて、お得に使いたいのであれば「アイキララ」がオススメ。

一見、他の2つのアイクリームの方が安いように思えますが、他の2つはいずれも定期購入が必要で、2ヶ月目からは高くなります。

アイキララであれば、1ヶ月だけ試しに使うことができます。毎月使ったとしても、他の2つよりも安い3218円で継続できます。

お肌にやさしいものを使いたい方は・・


アイプリン

 

~ここがオススメ~

12つの成分を無添加

敏感肌の方、過去にアイクリームでかゆみやかぶれが起きた方は「アイプリン」がオススメ。

他の2つと比べて、皮膚が薄い目元への刺激を抑えることに力を入れています。

目元へのやさしさの一つの目安として「余計な添加物が入っていないか」どうか。

アイプリンは12種類の成分を「無添加」にしています。数が多いほど刺激が少ないのです。

他の2つのアイクリームは無添加にはこだわっていませんので、お肌に不安がある方ならこちらが良いでしょう。

3つのクマのケアを、しっかりしたいなら・・


アイプリン

青クマ・茶クマ・黒クマのいずれのケアもしっかりしたいなら、「アイプリン」がおすすめ。

他の2つもトータルケアができますが、「アイプリン」は特に中身が充実しています。

●青クマ(血行不良)
→プラセンタが血行を促進し、色素沈着を抑える

●茶クマ(しみ・くすみ)
→フラーレンがメラニン色素の生成を抑える

●黒クマ(たるみ)
→プロテオグリカンがコラーゲンの生成を助ける

「プラセンタ」「フラーレン」「プロテオグリカン」はいずれも、高級な美容液に使われることが多い成分です。

お肌への高い効果が期待できる成分をふんだんに使っているので、クマ対策もしっかり行えます。

青くま・茶くま・黒くまをケアするアイクリームの比較表

 

アイキララ

アイプリン

ホワイトニング アイクリーム

画像

価格(単品購入)

3218円

6458円

4900円

価格(定期購入/初回)

(なし)

1598円

999円

価格(定期購入/2回目以降)

(なし)

4298円

3250円
※3回目~:4760円

定期購入の最低継続回数

4回の継続が必要

4回の継続が必要

返金保証

あり

あり

なし

特徴

●単品購入ができる
●続けやすい価格

●敏感肌でも安心
●クマ対策がしっかりできる

詳細

3つのクマ対策アイクリームの中で、一番のおすすめは?

総合的に見て、一番オススメできるアイクリームは「アイキララ」です。


アイキララ

~おすすめポイント~

  • 3つのクマのケアに特化した成分を配合
  • 定期購入せずに、単品で購入できる
  • 3218円と、他の2つに比べて継続しやすい
  • 返金保証付きなので、30日以内の解約なら0円!

青クマ・茶クマ・黒クマのケアに特化したアイクリームで、基本的な成分はしっかりおさえています。

一番のポイントは「お試ししやすく、無理なく続けられる」というところ。

この手の商品は定期購入が必須のものが多いですが、「アイキララ」は単品購入ができます。

返金保証もついているので、合わなかったらお金を損することもないのでお試ししやすいです。

何より、毎月3218円ですので、他のアイクリームよりもお財布にやさしいのがいいですね。

他の2つは1か月目こそ安いものの、2か月目以降は高くなるので無理なく続けやすいのは「アイキララ」です。

アイクリーム選びで迷ったら、「アイキララ」をオススメします!

※ただし、返金保証やお得な価格は「メーカーの公式サイト経由での注文」に限りますのでご注意ください。

kirei

You cannot copy content of this page

タイトルとURLをコピーしました