ダーククレンズの口コミはどう?競合商品と比較しながら評価します!

今話題の「炭ダイエット」ができる「ダーククレンズ」

普段の食事に置き換えてカロリーを抑える、置き換えドリンクです。

ただ・・「本当にダイエットに効果ある?」と半信半疑の方も多いかもしれません。

  • 本当に痩せる?
  • リバウンドしない?
  • 生の声が知りたい!

ダーククレンズの口コミを通じ、実際のところどうなのか?調べてみました!

ダーククレンズの良い口コミ・悪い口コミについて

良い口コミ

大手口コミサイトを見たところ、「良い口コミ」が見られました。

悪い口コミ

ただ、その一方で悪い口コミもあったのが気になります・・。

どんなものにも「合う合わない」がありますが、できれば失敗はしたくないですよね・・

どうして「ダーククレンズ」は「効果がある人」「ない人」に分かれるの?

ダーククレンズは、普段の食事の代わりに飲む「置き換えダイエット」です。

「摂取カロリー」を抑えながら、炭の力で余計なものをデトックス(排出)する働きがありますが・・

そもそも置き換えダイエットをすると、高い確率で「リバウンド」します。

低カロリーのものに置き換えすることで、一時的に脂肪は落ちて痩せます。

ところが・・

普段の食事を減らしてしまうと、脂質や糖質だけでなく「タンパク質」も不足するのが問題なのです。

「タンパク質」は筋肉の材料となり、不足すると筋肉が落ちていきます。

“筋肉”の量が多いほど脂肪が燃焼しやすく、基礎代謝が高まり痩せやすくなるのです。

肉や魚・卵などに含まれるタンパク質が不足することで、「代謝が悪化し、痩せにくい体」に。

置き換えすると脂質や糖質は減るので、一時的には脂肪は減りますが・・

いくら一時的に脂肪が減っても、「痩せにくい体」になると結局は元の体型に

置き換えしている期間が長いほど、「慢性的なタンパク質不足」により代謝が悪くなるので注意しましょう。

だったら、タンパク質を多めに摂ればいいんじゃないの?

タンパク質はたしかに筋肉の元になりますが、タンパク質中心の食生活にすると過剰に摂取してしまいがち。

脂質や糖質は抑えたい、でもタンパク質は摂りたい・・となると偏りが強くなるのです。

過剰摂取されたタンパク質の、余った分は「脂肪」として蓄えられてしまいます。

ドリンクで置き換えダイエットする方法は、そもそもオススメできません。

無理に食事を置き換えず、リバウンドを防ぎながら痩せる方法はあります!

ダーククレンズよりオススメのダイエット方法とは?

食事の前に「脂肪や糖の吸収を抑えるもの」を摂ることで、食事制限なしでカロリーを抑えられます。

「トクホ」としてCMで宣伝されている飲み物を見たことはありませんか?

黒ウーロン茶やヘルシアの緑茶などのトクホ飲料に「脂肪や糖の吸収を抑える食物繊維」が入っています。

(※脂肪や糖の吸収を抑える食物繊維=難消化性デキストリン)

つまり、食事をした分が脂肪として蓄えられるのをブロックしてくれるのです。

もちろんトクホの飲料を飲むのも一つですが、もっとオススメのものがあります。

脂肪や糖の吸収を抑えるなら、「難消化性デキストリン」よりも「短鎖脂肪酸(たんさしぼうさん)」がオススメ。

短鎖脂肪酸(たんさしぼうさん)って、何?

私たちの腸内にいる細菌が作り出すものを「短鎖脂肪酸」といいます。

もともと誰の腸内にもあるものですが、人によって生産できる数が違います。

短鎖脂肪酸なら「摂取カロリーを抑える」「消費カロリーを増やす」両方のケアができるのです。

~短鎖脂肪酸(たんさしぼうさん)の働き~

●摂取カロリーを抑える
脂肪や糖の吸収を抑える
食欲を抑制する「やせホルモン」を分泌

●消費カロリーを増やす
脂肪を燃焼する

 

食べ物の中にも短鎖脂肪酸が含まれていますが、『胃酸に弱い』という弱点もありオススメできません。

短鎖脂肪酸を増やすには「サプリメント」が効果的。

サプリで「やせ菌」の活動をサポートすることで、短鎖脂肪酸が増えやすい環境を作り出します。

短鎖脂肪酸のサプリであれば、食事を置き換えせずに摂取カロリーを抑えることができリバウンドの心配もありません。

トクホ飲料は「摂取カロリーを抑える」だけですが、短鎖脂肪酸のサプリは「摂取カロリーを抑え」「消費カロリーを増やす」働きが期待できます。

実際に、どんな短鎖脂肪酸のサプリメントがあるのか、ご紹介します。

厳選!短鎖脂肪酸をしっかりケアできるサプリメント3選

短鎖脂肪酸をサポートできるサプリは3つあります。いずれも国内工場で生産した安全なサプリです。

 

ラクビ

クビレ

ビセラ

画像

特徴

コスパ良し
短鎖脂肪酸のサポートが充実

腸内サポート成分が充実

販売実績

750万袋突破

非公開

非公開

ダイエット成分


酪酸菌
キトサン
サラシアエキス


酪酸菌


短鎖脂肪酸をダイレクトに配合

腸内環境をサポート


オリゴ糖
ビフィズス菌B-3


穀物麹
有胞子性乳酸菌
ビフィズス菌B-3


オリゴ糖

服用

1日1粒

1日1粒

1日2~4粒

価格(定期購入/初回)

500円

465円

500円

価格(定期購入/2回目以降)

2740円

3960円

3980円

定期購入の継続回数

いつでも解約OK

最低3回

最低4回

詳細

あなたにピッタリの菌活サプリメントはどれ?

いずれも厳選したサプリメントですが、人によって細かく求めるものは異なるかと思います。

それぞれについて、おすすめをご紹介します!

  • ダイエット成分が充実したものがいい!
  • できるだけ安く続けたい!
  • 便秘も改善したい!

ダイエット成分が充実したものがいい方は・・


ラクビ

「短鎖脂肪酸や、他のダイエット成分もしっかりとりたい」という方は「ラクビ」がおすすめ。

●ラクビ
酪酸菌+キトサン+サラシアエキス

●クビレ
酪酸菌

●ビセラ
短鎖脂肪酸を直接配合

一見、直接「短鎖脂肪酸」を配合する方がよさそうに思えますが・・

口の中から入れた「短鎖脂肪酸」は胃酸に弱く十分に働くことができません。

酪酸菌の方が、短鎖脂肪酸を生み出すケアとしてオススメ。

また知らない言葉が出てきたわね・・酪酸菌(らくさんきん)って、何?

酪酸菌とは腸の中にある善玉菌の一つで、「短鎖脂肪酸」を生み出す働きがあります。

胃酸に”強い”ので、サプリメントとして口から摂り入れても腸にしっかり届いてくれます。

もともと私たちの腸内にも「酪酸菌」はあるのですが、個人差が大きいもの。

そのため、痩せにくい人は酪酸菌をサプリメントで補うことが効果的!

酪酸菌が配合されているのは「クビレ」と「ラクビ」です。

「クビレ」と「ラクビ」なら、どっちがいいの?

ラクビには「酪酸菌」だけでなく、脂肪や糖の吸収を抑える「キトサン・サラシアエキス」が入っているのでオススメ。

できるだけ安く続けたい!という方は・・


ラクビ

「少しでもお得に買いたい」という方も「ラクビ」がおすすめ。

[ラクビ]
初月:500円
2ヶ月目~:2740円

[クビレ]
初月:465円
2ヶ月目~:3960円

[ビセラ]
初月:500円
2ヶ月目~:3980円

初月に限って言えばほとんど差がありませんが、2ヶ月目以降は「ラクビ」続けやすいです。

また、もう一つ気をつけなければいけないのが「定期購入の継続回数」。

「クビレ」と「ビセラ」は、もし合わないと思っても一定回数を継続しなければなりません・・。

●クビレ
・最低3回(8385円分)の継続が必要

●ビセラ
・最低4回(12440円分)の継続が必要

ラクビは定期購入の回数縛りがないので、いつでも辞められます。

また、菌活サプリの中でNo.1のシェア(750万袋販売)ですので、それだけ愛用されているという安心感もあります。

※”お得な価格”や”定期購入の縛りなし”は、メーカーの公式サイトで購入した場合のみ

便秘も改善したい!・・


クビレ

「ダイエットだけでなく、お通じも改善したい」という方には、クビレがオススメ。

~クビレの腸内サポート成分~

●穀物麹
●有胞子性乳酸菌
●ビフィズス菌B-3
●きのこキトサン

オリゴ糖を生み出す「穀物麹」や、食物繊維の一つである「きのこキトサン」など、他のサプリにはない独自成分が充実。

腸内環境を整えながら、お通じを整える働きが期待できます。

 

ラクビ

クビレ

ビセラ

画像

販売実績

750万袋突破

非公開

非公開

特徴

コスパ良し
短鎖脂肪酸のサポートが充実

腸内サポート成分が充実

ダイエット成分


酪酸菌
キトサン
サラシアエキス


酪酸菌


短鎖脂肪酸をダイレクトに配合

腸内環境をサポート


オリゴ糖
ビフィズス菌B-3
キトサン
サラシアエキス


穀物麹
有胞子性乳酸菌
ビフィズス菌B-3
キトサン
サラシアエキス


オリゴ糖

服用

1日1粒

1日1粒

1日2~4粒

価格(定期購入/初回)

500円

465円

500円

価格(定期購入/2回目以降)

2740円

3960円

3980円

定期購入の継続回数

いつでも解約OK

最低3回

最低4回

詳細

3つの”菌活サプリ”で、一番のおすすめは「ラクビ」


ラクビ

~おすすめポイント~

    ●「短鎖脂肪酸」をサポートする成分が最も充実
    ●コスパがよくて、続けやすい
    ●菌活サプリの中でNo.1のシェア(750万袋販売)
    ●定期購入はいつでも解約OK

どれも人気の「短鎖脂肪酸をサポートする菌活サプリ」ですが、3つの中で選ぶなら「ラクビ」がオススメ。

「短鎖脂肪酸」を増やすケアがもっとも充実しているので、ダイエットの方に最も頼りになる存在です。

定期購入が必要なのですが、いつでも解約できるので気軽に試せますよ♪

菌活サプリ選びで迷われたなら、ラクビをオススメします!

※”お得な価格”や”定期購入の縛りなし”は、メーカーの公式サイトで購入した場合のみ

ラクビはSNSでも話題になっています♪

「ラクビ」はキャンペーン中だったらお得に買える

ラクビ」は、管理人の私も愛用しています。

私は普通だったら楽天やアマゾンで買うんですけど、たまたまメーカーのホームページから買った方が安かったからそっちで買いました。

私が注文した時はキャンペーン中だったので、楽天より全然安く買えちゃいました♪

もしキャンペーンが終わっていたら通常価格なので、そのときはごめんなさい(+_+)

※ちなみに薬局やドラッグストアでは扱ってなかったです。

kirei

You cannot copy content of this page

タイトルとURLをコピーしました