クロノセルの口コミはどう?競合商品と比較しながら評価します!

雑誌でも紹介されていて話題の「クロノセル」

ヒト由来培養エキスで、お肌を本来の状態に整える働きが期待できます。

ただ・・「本当に効果があるの?」と半信半疑の方も多いのではないでしょうか。

  • お肌が潤う?ハリを取り戻せる?
  • 自分に合うのかな?
  • 生の声が知りたい!

クロノセルの「本当のところ」について、調べてみました!

クロノセルの口コミ・評判について

大手サイトの口コミには「良い口コミ」が多く見られました。

ただ、その一方で悪い口コミもあったのが気になります・・。

どんなのものにも個人差があるとはいえ、できるだけ失敗したくないですよね・・

もし「失敗したくない!」のであれば、同じエイジングケア美容液で人気の「ビューティーオープナー」もオススメ。


ビューティーオープナー

今話題の「卵殻膜(らんかくまく)」を配合した、エイジングケア美容液です。

~ビューティーオープナーとクロノセルの共通点~

●エイジングケア成分を配合
●お肌を土台から整え、ハリや潤いを与える

 

 

~ビューティーオープナー”だけ”の特徴~

●失われたコラーゲンを活性化
●価格がクロノセルより安く、続けやすい

「はじめはクロノセルを使っていたけど、ビューティーオープナーに切り替えた」という口コミもいくつかありました。

クロノセルとビューティーオープナーのくわしい違い

「クロノセルと比べて、具体的にどこがどう違うの?どんな特徴があるの?」

両者の違いについて、表にまとめてみました。

 

クロノセル

ビューティーオープナー

画像

特徴


ヒト由来培養エキス


卵殻膜エキス

機能


ターンオーバー活性化


ターンオーバー活性化
コラーゲンを活性化

価格(定期購入/初回)

2980円

1980円

価格(定期購入/2回目以降)

9800円

4466円

中身(成分)の違い

●クロノセル
『ヒト由来培養エキス』
⇒ターンオーバー活性化

●ビューティーオープナー
『卵殻膜エキス』
⇒ターンオーバー活性化
⇒コラーゲンを活性化

 

どちらもエイジングケア成分が入っていますが、ビューティーオープナーの方が充実しています。

以前はクロノセルのような「お肌の細胞を活性化」させる『幹細胞コスメ』が注目されていました。

お肌の細胞を活性化することで、ターンオーバー(生まれ変わり)を促進。

ターンオーバーが正常になると、シミが薄くなる・古い角質が残らないのでお肌が潤うといった効果があります。

ところが最近になって、ビューティーオープナーにも含まれる、さらに進化した「卵殻膜エキス」が登場しました。

卵殻膜とは、卵の殻の内側にある膜のこと。

細胞を活性化させてターンオーバーを促進するだけでなく、お肌のコラーゲンを増やす働きもあるのです。

コラーゲンは年齢とともに失われますが、卵殻膜の力で再び活性化。

『ターンオーバー(シミ・乾燥対策)+コラーゲン復活(ハリ・弾力)』の働きがあるのが「卵殻膜」。

 

 

クロノセル

ビューティーオープナー

中身

ヒト由来培養エキス

卵殻膜エキス

シミ


ターンオーバー活性化


ターンオーバー活性化

乾燥


ターンオーバー活性化


ターンオーバー活性化

しわ・たるみ



コラーゲン活性化

卵角膜エキスが入っている、ビューティーオープナーの方がエイジングケアとしては優秀なのです。

価格の違い

クロノセルもビューティーオープナーも定期購入が必要ですが、いつでも解約できます。

初月も2か月目以降も、ビューティーオープナーの方がお値段は安く続けやすいです。

クロノセルも良い美容液なのですが、美容液だけで毎月1万円近くかかるのは負担が大きいかもしれません。

エイジングケア成分も充実、値段も続けやすい「ビューティーオープナー」がオススメ♪

「クロノセル」の詳細を見てみる >>

「ビューティーオープナー」の詳細を見てみる >>

※お得な価格は、メーカーの公式サイトで購入した場合のみ

ビューティーオープナーはSNSでも話題になっています♪

「ビューティーオープナー」をもっと詳しく >>

「ビューティーオープナー」はキャンペーン中だったらお得に買える

ビューティーオープナー」は、管理人の私も愛用しています。

私は普通だったら楽天で買うんですけど、たまたまメーカーのホームページから買った方が安かったからそっちで買いました。

私が注文した時はキャンペーン中だったので、楽天より全然安く買えちゃいました♪

もしキャンペーンが終わっていたら通常価格なので、そのときはごめんなさい(+_+)

※ちなみに薬局やドラッグストアでは扱ってなかったです。

 

 

なるほど・・でも、他にもっといい商品ってないのかな?

美白スキンケアでオススメなのは「アンエアン」ですが、他のオールインワンと比較してどうなのか?もご紹介します!

厳選!エイジングケアができる卵殻膜美容液3選

いずれも「SNSで話題」「卵角膜エキスを配合」「国内生産」したものを厳選しました。

 

ビューティーオープナー

チェルラー ブリリオ

ハニプラ美容液

画像

特徴

国内売り上げNO1の卵殻膜美容液

卵殻膜エキスの濃度が濃い

卵殻膜

卵殻膜エキスを95%配合

卵殻膜エキスを96%配合

実績

シリーズ累計250万個

シリーズ累計200万個

シリーズ累計50万個

価格(定期購入/初回)

1980円

1996円

1800円

価格(定期購入/初回)

4466円

5072円

5440円

詳細

あなたにピッタリの卵殻膜エキス配合の美容液はどれ?

いずれも厳選した美白に特化したオールインワン化粧品ですが、人によって細かく求めるものは異なるかと思います。

それぞれについて、おすすめをご紹介します!

  • とにかくコスパ重視!
  • みんなが使っているものがいい!
  • 卵殻膜エキスが充実したものがいい!

とにかくコスパ重視!という方は・・


ビューティーオープナー

「とにかくお得に使いたい」という方は「ビューティーオープナー」がおすすめ。

[ビューティーオープナー]
初月:1980円
2ヶ月目:4466円

[チェルラーブリリオ]
初月:1996円
2ヶ月目:5072円

[ハニプラ美容液]
初月:1800円
2ヶ月目:5440円

 

初月に限って言えば「ハニプラ美容液」ですが、2か月目以降だと「ビューティーオープナー」が続けやすいお値段です。

美容液は一定期間続けることでより効果が期待できますので、継続しやすい値段のビューティーオープナーがオススメ。

みんなが使っているものがいい!方は・・


ビューティーオープナー

「人気のあるものがいい」「みんなが使っているものだと安心」という方も「ビューティーオープナー」がおすすめ。

〇国内売り上げNO1の卵殻膜美容液
〇シリーズ累計250万個

多く売れているということはリピーターも多いので、それだけ評価されているものだと言うことがわかります。

また、インスタなどのSNSでもビューティーオープナーを愛用している方が多数います。

美にお金をかけている芸能人が使うものですので、それだけ品質がよいものだということ。

卵殻膜エキスが充実したものがいい!方なら・・


チェルラーブリリオ

「卵殻膜エキスがしっかり配合されたものがいい」という方は「チェルラーブリリオ」がおすすめ。

配合されている卵角膜エキスの濃度が「96%」と高濃度。

美容液1滴の中に、ギュッと中身が詰まっているのが「チェルラーブリリオ」なのです。

 

ビューティーオープナー

チェルラー ブリリオ

ハニプラ美容液

画像

特徴

国内売り上げNO1の卵殻膜美容液

卵殻膜エキスの濃度が濃い

卵殻膜

卵殻膜エキスを95%配合

卵殻膜エキスを96%配合

実績

シリーズ累計250万個

シリーズ累計200万個

シリーズ累計50万個

価格(定期購入/初回)

1980円

1996円

1800円

価格(定期購入/初回)

4466円

5072円

5440円

詳細

3つの卵殻膜美容液の中で、一番おすすめは?

総合的にみて、一番オススメできるのは「ビューティーオープナー」です。


ビューティーオープナー

~おすすめポイント~

  • 卵殻膜美容液で国内売り上げNO1
  • 卵角膜エキスを高濃度で配合
  • 価格がお手頃で続けやすい

卵殻膜エキスを配合した美容液の中でも、特に人気があります。

芸能人も愛用している方が多数いることから、安心して使えるというのがまず一つ。

卵殻膜エキスもしっかり配合していて、その上他のと比較してコスパが良く続けやすいです。

卵殻膜が入った美容液で選ぶなら、迷わず「ビューティーオープナー」をオススメします!

※お得な価格は、メーカーの公式サイトで購入した場合のみ

kirei
タイトルとURLをコピーしました