クロノセルの口コミはどう?競合商品と比較しながら評価します!

雑誌でも紹介されていて話題の「クロノセル」

ヒト由来培養エキスで、お肌を本来の状態に整える働きが期待できます。

ただ・・「本当に効果があるの?」と半信半疑の方も多いのではないでしょうか。

  • お肌が潤う?ハリを取り戻せる?
  • 自分に合うのかな?
  • 生の声が知りたい!

クロノセルの「本当のところ」について、調べてみました!

クロノセルの口コミ・評判について

大手サイトの口コミには「良い口コミ」が多く見られました。

ただ、その一方で悪い口コミもあったのが気になります・・。

どんなのものにも個人差があるとはいえ、できるだけ失敗したくないですよね・・

もし「失敗したくない!」のであれば、同じ「ヒト由来培養エキス」が入っていて返金保証付きの「ハニプラ美容液」がオススメ。


ハニプラ美容液

~ハニプラ美容液とクロノセルの共通点~

●ヒト由来培養エキスを配合
⇒お肌を土台から整え、ハリや潤いを与える

 

 

~ハニプラ美容液”だけ”の特徴~

●卵殻膜エキスを配合し、お肌の細胞を活性化
●価格がクロノセルより安く、続けやすい

「ヒト由来培養エキス」を配合しつつも、さらにエイジングケア機能が充実した「卵角膜エキス」入りのハニプラ美容液。

おまけに「使った後でも返品できる」ので、クロノセルより”お試ししやすい”です。

「はじめはクロノセルを使っていたけど、ハニプラ美容液に切り替えた」という口コミもいくつかありました。

クロノセルとハニプラ美容液のくわしい違い

「クロノセルと比べて、具体的にどこがどう違うの?どんな特徴があるの?」

両者の違いについて、表にまとめてみました。

 

クロノセル

ハニプラ美容液

画像

ヒト由来培養エキス



卵殻膜エキス



価格(定期購入/初回)

2980円

1800円

価格(定期購入/2回目以降)

9800円

5440円

返金保証

なし

あり

中身(成分)の違い

どちらにも「ヒト由来培養エキス」が入っていますが、ハニプラ美容液はさらに「卵殻膜エキス」も配合。

●クロノセル
・ヒト由来培養エキス(乾燥・くすみケア)

●ハニプラ美容液
・ヒト由来培養エキス(乾燥・くすみケア)
・卵角膜エキス(ハリ・弾力)

 

「ヒト由来培養エキス」は、お肌本来の力を取り戻すエイジングケア成分です。

お肌のターンオーバー(生まれ変わり)を活性化し、乾燥やくすみのないお肌に導くのが本来の働き。

卵角膜エキスもお肌を活性化しますが、さらに「コラーゲン」を生み出すサポートもしてくれます。

年齢とともに失われる「Ⅲ型コラーゲン」を取り戻すことで、弾力のあるハリ肌に

“ぷるぷる肌”の赤ちゃんに多くある「Ⅲ型コラーゲン」を、復活させられるのです。

卵角膜エキスって、お肌にやさしいの?

卵角膜エキスは卵が原料ですので、お肌への副作用は心配ありません。

もし卵アレルギーの方がいても、アレルギーを引き起こす”たんぱく質成分”は卵角膜には含まれてないので安心して使えます。

ヒト由来培養エキスにプラスして、お肌のハリ・弾力を取り戻せる「ハニプラ美容液」がオススメ♪

価格の違い

初月も2か月目以降も、ハニプラ美容液の方がお値段は安く続けやすいです。

クロノセルも良い美容液なのですが、美容液だけで毎月1万円近くかかるのは負担が大きいかもしれません。

また、ハニプラ美容液は「返金保証」がついているので、とりあえず試すことができます。

エイジングケア成分も充実、値段も続けやすい「ハニプラ美容液」がオススメ♪

「クロノセル」の詳細を見てみる >>

「ハニプラ美容液」の詳細を見てみる >>

※お得な価格や返金保証がつくのは、メーカーの公式サイトで購入した場合のみ

「クロノセル」と「ハニプラ美容液」の比較表

 

クロノセル

ハニプラ美容液

画像

ヒト由来培養エキス



卵殻膜エキス



効果


保湿
くすみケア


保湿
くすみケア
ハリ・弾力

価格(定期購入/初回)

2980円

1800円

価格(定期購入/2回目以降)

9800円

5440円

返金保証

なし

あり

詳細

kirei
タイトルとURLをコピーしました