いちご鼻には「温める」クレンジングが有効!汚れを落として再発を防ぐ

いちご鼻が治らない原因。こんな間違ったケアしてませんか?

鼻の黒ずみをとろうと、オイルクレンジングを使うのはNG。

一時的に黒ずみがとれても、毛穴汚れと一緒に鼻の皮脂を摂りすぎてしまうので、鼻が乾燥します。

鼻が乾燥すると、お肌は乾燥を防ぐために皮脂を出して防ごうとするのです。

無理に取り除いても、時間がたつと鼻から皮脂がたっぷり出てしまいすぐに黒ずむことに。

だからといって毛穴パックで角栓を無理に引っこ抜くと、皮膚が傷ついて毛穴が広がってしまいます。

毛穴が広がると皮脂がたまりやすくなり、黒ずみができやすくなるのです。

●オイルクレンジングで、鼻の皮脂をとりすぎると乾燥して皮脂過剰になる

●無理に角栓をとろうとすると、毛穴が広がる

いちご鼻の再発を防ぐには、ホットクレンジングがおすすめ

ホットクレンジングとは、毛穴汚れに特化した、ジェルタイプのクレンジングこと。

お肌を温めながら”頑固な”毛穴汚れもしっかり落とすことができます。

ホットクレンジングを使うと、

今ある「毛穴の黒ずみ」がスッキリ落ちる

●皮脂汚れが綺麗になるので、化粧水も浸透しやすくなり「保湿」がしっかりできる
→保湿ができれば「過剰な皮脂」が出ないので、“黒ずみ予防”にもなる

ホットクレンジングなら、固くなった角質を”柔らかくほぐして”毛穴汚れを落とすことができます。

ホットクレンジングは、お肌を温めながらうるおい成分を与えることで、お肌を柔らかくしながら汚れを落とします。

毛穴汚れが取れやすくなるので、それほど強い洗浄成分でなくてもOK。

鼻の皮脂がごっそりとれて乾燥することがないので、乾燥を防ぐために「過剰な皮脂」が出て黒ずむのも防げます。

実際にお肌に塗ると、じんわりと温かさを感じて気持ちいいです♪

「毛穴が広がったりしないの?」と心配になるかもしれませんが、その心配もありません。

クレンジングのときだけ角質を”柔らかく”するので、無理に毛穴を広げたりするようなものではないのです。

いちご鼻の改善に、一番のおすすめは「マナラ」

ホットクレンジングの中でおすすめできるのは「マナラ ホットクレンジングゲル」です。

日本で一番売れているホットクレンジングゲルで、それだけ多くの人に評価されているもの。

マナラにはたっぷりの「美容液成分」が入っていて、お肌を”あたためながらうるおして”汚れを落とします。

さらに、角質そのものを柔らかくする成分も入っています。

固くなった角質を”ほぐす”ので、洗浄成分がしっかり入り込み毛穴汚れを浮き上がらせてくれるのです。

「マナラ ホットクレンジングゲル」の公式サイトを見てみる >>


※薬局やドラッグストアでは売っていません

いちご鼻のケアに。マナラ以外のホットクレンジング2選

ホットクレンジングで販売実績があって有名なものは「マナラ」「スキンビル」「ハレナ」の3つです。

3つの特徴をまとめてみました。

※いずれも「W洗顔不要」「マツエクOK」です。

■比較表

マナラ

skinvill
(スキンビル)

ハレナ

画像

美容液成分

ヒアルロン酸
セラミド
コラーゲン
ローヤルゼリー
スクワラン
グリセリン

ヒアルロン酸
セラミド
グリセリン

ヒアルロン酸
スクワラン
グリセリン

添加物
※種類が多いほど肌に優しい

7種類

8種類

9種類

返金保証

あり(45日以内)

なし

なし

その他

お肌を柔らかくする成分入り
1000万本の販売
製薬会社と開発

ジェルの温かさが長持ち

敏感肌向け
オーガニック

公式サイト

公式サイトへ

公式サイトへ

公式サイトへ

うさぎ
うさぎ
総合的にオススメできるのは「マナラ」!


※薬局やドラッグストアでは売っていません

「マナラ」の最安値、口コミについて >>

kirei
タイトルとURLをコピーしました