メディクイックHシャンプーは、本当に脂漏性皮膚炎に効く?

脂漏性皮膚炎に、メディクイックHって効果あるの?

ロート製薬が開発した、脂漏性皮膚炎向けのシャンプー「メディクイックH」。

コラージュフルフルと同じくらい、脂漏性皮膚炎向けのシャンプーとして知名度があります。

ただし・・

メディクイックHの「ある成分」が、脂漏性皮膚炎の再発を招く恐れがあるのです。

「メディクイックHって、どんなシャンプー?」「どんな成分が、問題なの?」気になる疑問にお答えします。

メディクイックHにはどんな成分が入っている?

全成分
ミコナゾール硝酸塩・グリチルリチン酸ジカリウム・ヤシ油脂肪酸アミドプロピルベタイン液・ヤシ油脂肪酸アシルDL-アラニンTEA液・ヤシ油脂肪酸ジエタノールアミド・ヤシ油脂肪酸アシルグルタミン酸Na・濃グリセリン・ロート油・塩化トリメチルアンモニオヒドロキシプロピルヒドロキシエチルセルロース・POEジオレイン酸メチルグルコシド・ジステアリン酸グリコール・フェノキシエタノール・ビタミンE・クエン酸・水酸化Na・エデト酸塩・メントール
・無水エタノール・香料

メディクイックHには、脂漏性皮膚炎の原因となる『マラセチア菌』を無くす成分が入っています

油っぽい頭皮にできる『マラセチア菌』を、「ミコナゾール硝酸塩」という抗真菌成分でなくしていくもの。

マラセチア菌は「真菌」というカビなので、カビをやっつけるのが「抗真菌成分」です。

たしかによい口コミの評判もありますが、その一方で「だんだん効かなくなってきた」「再発した」という声も多くあります。

いったい、どうしてなのでしょうか?

メディクイックHシャンプーが効かなくなる理由は?

メディクイックHのような「抗真菌(殺菌)」シャンプーを使うと、『頭皮の菌のバランス』が乱れてしまい、脂漏性皮膚炎が再発する恐れがあります。

コラージュフルフルもメディクイックも同じ、「ミコナゾール」という抗真菌成分が入っています

脂漏性皮膚炎を引き起こすのは「マラセチア菌」なのですが、頭皮にはいろいろな「良い菌」もたくさんいるのです。

「腸」と同じように、わたしたちの頭皮は「良い菌」と「悪い菌」がバランスよくいて頭皮を健康に保っています。

ミコナゾールで頭皮を殺菌すると、マラセチア菌と一緒に「良い菌」も殺菌するおそれがあります。

良い菌がいなくなると『皮脂が大好物』のマラセチア菌が大量に増えてしまうのです。

なぜなら、「良い菌」は頭皮から出てきた油(皮脂)を食べる働きがあるからです。

メディクイックHを使っても、一時的によくなってもすぐに再発するのはこのせい。

フケ・かゆみや湿疹が治ってはくり返して・・をくり返している方。

「ミコナゾール硝酸塩」などの抗真菌成分が入っていないシャンプーをオススメします。

抗菌(抗真菌)成分を使わず、脂漏性皮膚炎を改善するシャンプー2選

抗菌成分を使わずに「マラセチア菌」を無くしていくシャンプーは2つあります。

※メディクイックHのように店頭では扱っていません

カダソン

すっぴん地肌シャンプー

画像

洗浄成分


純粋なアミノ酸


純粋なアミノ酸

マラセチア菌


マラセチア菌が嫌がる成分入り


善玉菌を増やし悪玉菌を減らす

頭皮への優しさ


無添加


10種の無添加

頭皮の炎症を抑える


植物エキス


9種の植物エキス

髪のケア

抜け毛のケア

傷んだ髪を補修

その他

男性の愛用者が多い

女性の愛用者が多い

詳細

詳細

詳細

1.カダソンシャンプー

殺菌せずに、マラセチア菌が嫌がる成分を配合

カダソンの最大の特徴は、シロキクラゲエキスと呼ばれる「水溶性」の保湿成分。

一般的なシャンプーには、”油溶性”という油分でできた保湿成分が入っています。

マラセチア菌は油分が大好物ですので、シャンプーするたびに増えやすくなることに。

カダソンは”水溶性”という油分を使わない保湿成分ですので、マラセチア菌が増えにくい頭皮環境を作ります。

脂漏性皮膚炎のために、開発されたシャンプー

カダソンは、脂漏性皮膚炎専門のドクターが監修している「アミノ酸シャンプー」です。

脂漏性皮膚炎のために作られた、数少ないシャンプー。

「抜け毛」のケアもしっかりできる

脂漏性皮膚炎の症状がすすむと地肌が炎症を起こしやすく、髪が抜けやすくなります。

カダソン荒れた頭皮を落ち着ける「保湿エキス」や、「抗炎症成分」がしっかり入っています。

荒れた頭皮を整え「炎症による抜け毛」の対策になるのです。


※通販限定

2.すっぴん地肌シャンプー

「すっぴん地肌」は、頭皮の”善玉菌を増やす”ことで、マラセチア菌を追い出すシャンプーです。

コラージュフルフルはマラセチア菌を殺菌しますが、殺菌せずに善玉菌を増やします。

頭皮にはもともと、たくさんの善玉菌と悪玉菌がいます。

「すっぴん地肌」は善玉菌を増やすことで、悪玉菌(マラセチア菌)が住みにくい頭皮環境を作ります。

頭皮に住む菌には限りがあるので、善玉菌が増えるほど悪玉菌がいなくなるのです。

では、どういった成分が善玉菌を増やすのでしょうか?

BIOECOLIA(バイオエコリア)が善玉菌を増やす

すっぴん地肌に配合されているのは「BIOECOLIA(バイオエコリア)」という成分。

BIOECOLIAは、グルコオリゴ糖と呼ばれる「オリゴ糖」の一種

この成分は、頭皮にある善玉菌が喜んで食べる「エサ」になります。

「BIOECOLIA(バイオエコリア)」があることで、頭皮の「善玉菌」が育って増えていくのです。

善玉菌が増えるほど、悪玉菌(マラセチア菌)はいなくなっていきます。

すでに一部の化粧品にも使われている成分ですが、いち早く目を付けてシャンプーに配合したのが「すっぴん地肌」なのです。

BIOECOLIA(バイオエコリア)」について、もっとくわしく見てみる >>

「すっぴん地肌」とメディクイックHの比較

■比較表

すっぴん地肌

コラージュフルフル

メディクイックH

画像

抗菌(抗真菌)成分

なし

ミコナゾール硝酸塩
※悪玉菌を殺菌

ミコナゾール硝酸塩
※悪玉菌を殺菌

有効成分

BIOECOLIA
※善玉菌を増やす

なし

なし

添加物


無添加


防腐剤


防腐剤

うさぎ
うさぎ
薬用シャンプーで善玉菌を増やせるのは「すっぴん地肌」だけ!

すっぴん地肌はアミノ酸をベースにしていますが、特に洗浄力が弱いと言うことはありません。

また、無添加のシャンプーにありがちな髪のきしみも、まったくなく指通りは滑らかです。


※通販限定

2つのシャンプーを比較

カダソン

すっぴん地肌シャンプー

画像

洗浄成分


純粋なアミノ酸


純粋なアミノ酸

マラセチア菌


マラセチア菌が嫌がる成分入り


善玉菌を増やし悪玉菌を減らす

頭皮への優しさ


無添加


10種の無添加

頭皮の炎症を抑える


植物エキス


9種の植物エキス

髪のケア

抜け毛のケア

傷んだ髪を補修

その他

男性の愛用者が多い
※洗浄力が強いため

女性の愛用者が多い
※髪を保護する成分入りのため

価格

2980円
(250ml)

※2ヶ月分

2970円
(250ml)
※2ヶ月分

メーカーのページ

kirei
タイトルとURLをコピーしました